投稿

4月, 2011の投稿を表示しています

【雑感】4月29日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

大型連休、入ってしまいました。

フリーランスの私は、
毎年この時期、なんだかんだで仕事があります。
今年も、そんな感じ。
しかしながら、昨日は仕事をしようと思っても、
なんだか体が言うことをきかなかった、
というのが正直なところでございます。

ああ、日記、日付をまたいでしまいましたね。

昨日は、2時頃から飲みに出かけてしまい。
ええ、午後2時ではなく、午前2時です。
それからなんだかんだで5時くらいまで、
飲み続けておりましたもので
(とはいえ、途中からソフトドリンクでしたが)、
結局寝たのが6時過ぎ。
目が覚めがのが、12時過ぎくらいでございました。

すっかり、やる気がおきませんでした(苦笑)。
こういう日は、無理することはない、
と思いまして、意識的にオフな感じにいたしまして。

新聞読んだり、近くの喫茶店に行ってみたり。
食事も久々に外食してしまいました。

赤羽餃子センター。渋い名前の中華屋さん。
これがまた、いつからやっておられるの?
と思うようなお店構えでございまして。
壁のメニュー表など、赤茶けてよく読めない、
という状況になっておりまして。
ラーメンと餃子を注文しまして、
ラーメンは懐かしい支那そばな感じでナルトも入っており。
餃子は、とにかくでかくてジューシー。
美味かったのでございます。
それでお値段、540円。激安でございます。
ちょっと、うれしかった夕食でございました。

そんなわけで、意図せずゆっくりと過ごせた一日、
と相成ったわけでございます。
鋭気を養い、今日はこれからがんばっちゃおっかなー、
などと思っているところでございます。

【雑感】弱過ぎ、ジャイアンツ。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

名古屋出身なのに、ジャイアンツファン。
そんな私にとって、開幕後のプロ野球は、
実にもどかしい気持ちでいっぱいなわけです。

ジャイアンツ、弱過ぎでしょう。

小笠原選手が大ブレーキのようでございますし、
今日のスタメンには高橋由伸選手の名前がないし。
なんだか、モチベーションが上がってないのかな、
と思わせられてしまうのでございます。

イーグルスは、今日勝ちましたね。
特別な試合、とおっしゃっていた田中将大投手、
しっかりと1失点完投勝利でございました。
今日のジャイアンツの対戦相手でございました、
ベイスターズもどこか、昨年とは違うモチベーションで、
試合に臨んでいる感じが伝わってきます。

何か、がんばらなくちゃ、
というモチベーションがないと、
ジャイアンツも浮上しないのかな、
と感じておるところでございます。

今年はジャイアンツファンには、
不遇の年になるのでございましょうか。。

【雑感】4月28日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

21時ちょっと過ぎ、早い時間でありながら、
なぜか眠さがMAXになってしまったので、
寝てしまう前に日記を書いておこうと思います。

よく考えたら、今日は月末なんでございますね。
29、30日とあると思っていたら、両日ともお休み。
請求書作成とか、郵送とか、
月末処理をせねばならず、午前中はほぼそれで終了。

15時頃から、昨日の残りの原稿にとりかかり、
なんとか夕方くらいまでには終わらせることができました。

夕食を取り、お風呂に入り、
ひと息つきましたら、睡魔がごぉーっ、
と音を立てるようにやってまいりまして。
もう少し、がんばっておこうと思っていたのでございますが、
ちょっと今日は限界のようでございます。

今週は、長距離移動での取材が効いたのかもしれません。
少し、休ませていただきます。
明日は、早起きして仕事を片づけようと思います。

【読書ノート】苦役列車/西村賢太

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

今さらですが、読みました。
芥川賞受賞作でございます。

先日、たまたまつけたテレビに、
西村さんが出演されておられ。
SMAPの稲垣吾郎さんと
女性の方との三人で話を
されておられました。

西村さんが、稲垣さんは風俗店に
行かれたことはあるんですか、
みたいな質問をされまして、
稲垣さんが、行ったことはないですが、
興味はありますよねえ、なんて、
返答をしていたのを覚えております。

そんな様子を眺めていて、
なぜだか、西村さんをぶん殴りたい、
という衝動にかられたんでございます。

いや、もちろん、
西村さんとは全然面識もありませんし、
SMAPのファンでも、稲垣さんのファンでも、
私はございませんけれども。

この作品を読み始めて、
最初のうち、やはり主人公をぶん殴りたい、と思いながら、
読み進めるのにやけに力がいるなあ、と感じておりました。
主人公の貫多という人物は、
間違いなく西村さんご自身を投影した人物。
だからでございましょう。
なぜそんなにぶん殴りたくなるのかというと、
最初は甲斐性のない主人公にイライラするから、
などと思っておった次第でございます。

つまり、上から目線で読んでおったのでございますね。

西村さんの文体は、
やけに昔の作家風な漢字を使ったりするのでございます。
おそらく、影響を受けたと思しき私小説作家の方の作風を
リスペクトしてのことなのだろう、
などとまったく西村さんに関する知識のない私は、
そんな妄想をしながら読み進めておりました。

情けない生活っぷりを続ける主人公が、
ちょっと羨むような生活をしている友人に対し、
ゲスなケンカをふっかけてみたり、
しょうもない妄想を広げてみたりする。
ええ加減にせえや、と思いながら読み続けました。

そして、芥川賞受賞作である表題作は、
ただひたすらに、主人公は救われることもなく、
大きなドラマがあるわけでもなく、抑揚もなく、
結局はしょうもない生活を続けることになる、
というところで終わるわけでございます。

なんじゃこりゃあ、と思いました。

しかしながら、もう一つ収録されておりました、
「落ちぶれて袖に涙の振りかかる」という
作品を読みましたら、この西村さんという方、
要するに文学オタクなのだ、と気づかされるのでございます。

すっごく、研究しておられる。
研究というか…

【雑感】死ね、ツクメン。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

なんか、最近は「ツクメン」というのがいるそうで。
彼女のために、とことん尽くす彼氏のことだそうでございます。

昔も、アッシーくんとかいましたけどもね。

ダイエットをする、と宣言した彼女のために、
ダイエットメニューを考えてあげたりとか。

彼女が「好き」と言ったものを、
すべてノートに記しておくとか。

けなげなものでございますね。ほんと。
そこまでしないと、つきあっていてもらえないから、
ということなのでございましょうか。

ばっかじゃないの。死ね、ツクメン。
だから調子こかせるんじゃねーか、まったく。

おっと、暴言を吐いてしまいました。
どこか、自分もそんなスタンスで女性と
接してきた気がするゆえに、
自分への戒めの意味合いも込めまして、
死ね、と言わせていただいた次第でございます。

【雑感】4月27日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

日付、あけてしまいました、気づいたら。

ノリノリで、仕事してしまいました。
と言っても、そんなにスピードは上がってはないですが。
でも、気持ち的にはいつもと違った仕事をしていて、
だいぶ盛り上がっていた感じでございました。

朝、起きたのは9時前くらいでしょうか。
朝食を食べたり、メールチェックやブログ更新、
とやっておりましたら午前中はほぼ過ぎて。

昼前くらいから、仕事にとりかかりまして。
とある通販会社さんのカタログの原稿でございます。
いつもやっている求人広告のお仕事とか、
街を紹介するサイトのお仕事とは、
ちょいと一線を画したお仕事でございます。
やっぱり、たまには違った分野の仕事をしないと、
飽きてしまうというのはあるのかもしれません。

16ページ分くらいの分量がございますので、
それなりに時間がかかってしまいましてですね。
ほぼ一日、それにかかりきりでございましたが、
まだ全部は終わっていない感じでございます。

とはいえ、やれるだけやったという実感もあり、
ここ最近ではあまりなかったような充実感がありました。

明日も、このお仕事の続きを手がけるつもりでございます。
そして、また別のお仕事が待っているわけでございます。
そうだ、月末なので、請求書の処理もしなくては。

明日もまた、充実感のある一日を過ごせたらなあ、
と願う今日この頃でございます。

【雑感】嗚呼、切なき福島原発。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

ずいぶん前に発売された週刊ダイヤモンド。
フェイスブックの特集が組まれていた号でございます。

今さらながら読んでおりましたが、
そこに福島原発の安全性について紹介する
タイアップ記事が掲載されておりまして。

制御室の盤を新たに取り替えたばかり、
より一層安全性を高める取り組みをしているぞ、
みたいな内容で、原発の安全性をアピールするための
広告性の強い記事となっておりました。

東電さんと、日立GEさんが共同で、
出資して出稿した広告なのでございましょうか。

解説部分には、ここのところずっと、
報道されている地図が、いたく明るく掲載されており。

いずれにしても、今読むと、
何とも切ない気持ちになってしまう記事でございます。

早く収束に向かってもらえないものか、
と願わずにはいられない次第でございます。

【雑感】4月26日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

いやあ、疲れた、疲れた。
本日は、遠方への出張での取材でございました。

午前中は、朝イチで朝食を取りまして、
そこからまた定例になっております、
通販サイトを運営されておられる社長さんとの
スカイプミーティングをいたしまして。
またまた深い話をさせてもらいました。
これをどう形にするか、思案のしどころでございます。

その足で、本日の取材先である京都へ。
11時ちょっと前に自宅を出まして、
東京駅でカメラマンさんと合流いたしまして、
そこから一路、新幹線で京都へ。

京都からさらに奈良線という在来線に乗り換えまして、
30分ほど行きますと、宇治という駅に着きます。
宇治茶の、宇治でございますね。
駅周辺は、古い街並みが残っておりまして、
平等院が近く、参道付近の雰囲気が実によい感じで。

取材先もお茶屋さんでございまして、
なかなか面白い取材をさせていただいた次第でございます。

今日は、昼食も夕食も駅弁でございました。
たまには、こういう食事もいい感じでございます。

自宅へ帰り着いたのが、22時半くらいでしょうか。
とりあえず、今日のところは風呂に入ったり、
明日の準備をしたりで、夜も更けそうな予感でございます。

原稿執筆は、明日の朝からにしようかと思っておるところです。

【雑感】4月25日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

ようやく、エンジンがかかってきました。

今朝は9時前くらいに起きまして、
そこからずっと、取材音声を起こす作業をし。
しかしながら、慣れない分野の取材で、
しかも座談会だったりするもので、
なかなか作業はいつものようには進まず。

予定としては、16時のアポイントまでに
ある程度終わらせておきたい、
と思っていたのでございますが、
5分の1ぐらいしか終わらない状況で。

とりあえず、打ち合わせに向かって、
15時くらいに自宅を出発しまして、
虎ノ門着が15時40分頃。
その座談会の原稿を発注していただいた、
出版社さんへのアポイントでございました。

簡単に、どんな風に仕上げてほしいか、
という話をお聞きしまして、
30分くらいで打ち合わせは終わりました。

自宅へ帰ってきたのが、17時半くらいだったでしょうか。
そこからまた、ひたすら取材音声を起こす作業をし。
なんか、集中力が途切れないんですよね、今日は。
今までやったことのない領域へのチャレンジだから、
なのかもしれません。
どうやら、ダルさがずっと充満していたのは、
放射線のせいではなかったようでございます(苦笑)。

明日は遠方への取材が控えております。
その出発の前に、スカイプミーティングもあります。
できるところまでがんばって、
少し眠らないと明日に差し支えるような気がいたしますので、
1時くらいには寝ようかと思っております。

なんか、ようやくやる気になってきた自分が、
ちょっとうれしいのでございます。

【雑感】風がスゴい。。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

昼を過ぎたあたりから、
突然風がものすごく強くなりました。

部屋の窓が、ガタガタを揺れるくらい、
強い風が吹いています。地震かと思うくらい。

そんな予報でしたっけね?
何だか、荒れ模様な天候に、
ちょっとビビりながら仕事をしております。

震災があってから、
自然に対してある種の恐怖感のようなものすら、
覚えている今日この頃でございます。

【雑感】4月24日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

いやあ、しかし、日曜というのは、
気持ちが乗らないですねえ、ほんと。

仕事しようと思っていたのですが、
ほとんどこの時間まで、何も手につかない。

放射線量が発表より多いというウワサが出てますが、
そのせいか、体の調子が上がりません。
いや、それは言い訳です(笑)。

朝起きて、朝食を取り、
ブログ更新だメールの処理だと、
日課をこなしていると、気づけばお昼。
仕事に取りかかろうとするのですが、
どうも乗り気にならないので、
外に買い物に出たりして気分転換をするのですが、
やはり家に戻ってくると、あまり転換されてない(苦笑)。

アスレチックスとヤンキースの試合を流したり、
競馬中継を流している間に、気がつけばうとうととしていて。
結構寝ているはずなんですが、寝不足のような状況で。
睡眠時無呼吸症候群だとこういうだるさがある、
という話も聞きましたが、かなりその可能性があるような。。。

楽天と日本ハムの試合、斎藤佑樹投手がまた勝ちました。
いかん、これもまた見てしまう、と思って、
ちょっと買い物に出てこよう、ということで、
近くの商店街を歩きましたら、お惣菜がだいぶ割引になっていて、
つい買ってしまったりして。主婦のようでございます(笑)。

ようやくこの時間になって、
少しやる気になってきた感じでございます。
睡眠はだいぶ取っているはずなので、
がんばれるはずだ、と信じて。

【雑感】どうなのよ、放射線量。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

青山か渋谷かあたりで、
原発はいらない、的なデモがあったみたいですね。
そういうニュース、あまり出てきません。
報道に、何かしら圧力がかかってるんでしょうかね。

ついでに孫さんのツイートを見ますと、
ご自身が持たれているガイガーカウンターで計測すると、
国が発表している放射線量の数値よりも
だいぶ高い数値が計測されている、とのこと。

あー、ほんとのことがまったくもってわかりません。
海外のメディアからも、日本の情報発信はわかりづらい、
という評価をされているようでございますが、
そりゃそうでございますよね。
日本人の私たちですら、よくわからない。
混乱させるような情報発信はしないように、
という意図があるのはわかりますけども、
つまりは発信している人たちもよくわかっていない、
というのが実情なのではないか、と思わせられてしまいます。

なんか、気のせいか、体の具合が芳しくない、
と感じてしまうのは放射線のせいだったりするのでございましょうか。
いや、単に私が怠け者だというだけのような気もいたします(苦笑)。

【雑感】予言が外れたサイババさん。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

霊能者として知名度の高かった、
サイババさんが亡くなったそうでございます。84歳。

自分は90代で亡くなって、
数年後に生まれ変わる、と予言していたそうで。

自分のことを予見するのは難しい、
というのはまさにこういうことか、
と思った次第でございます。

【雑感】4月23日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

また、日付のあけた日記でございます。

有意義な、完全オフの一日でございました。
朝はゆっくり目に起きまして、
ブログの更新とメールチェックの日課を終え。
いわゆるブランチとなる食事を取って、
お風呂に入って、新聞を読んで。
気ままな休日、という感じの過ごし方になりました。

やはり、完全オフな一日を週に一日は取らないと、
メリハリがつかないんだなあ、とつくづく思い。
時間の使い方をもうちょっと考えないとなあ、
などと改めて思った次第でございます。

夜は、少し地元の町を徘徊し。
気分転換もしっかりとしましたので、
日曜にはがんばって仕事に取り組めるかな、
という気分になって参りました。

統一地方選の後半戦の投票も、
また期日前投票で済ませておきましたら、
こちらも慌てることはなく。
あとは、今日からしっかり仕事をしよう、
という感じでございます。

【雑感】4月22日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

また、日付があけてしまいましたね。

一昨日のブログでも書きました通り、
昨日の朝は8時に慌てて起きまして、
残っていた原稿をバタバタと片づけまして。

予定していた、朝イチのアポイントは、
申し訳ないけどキャンセルで、
とお願いさせてもらいましてですね。
何とか、原稿の締め切りを守るという面目は、
保った次第でございます。

そして、12時から17時までという、
長丁場の取材に足を運びまして。

ゆりかもめの竹芝駅というのは、
初めて降り立った次第でございます。
海が近く、何ともロケーションのいいところでございますが、
何せ駅周辺に何もない(苦笑)。
いや、あるにはあるんでございますが、
いわゆる喫茶店とかコンビニとかいった類いが、
あまり見かけられないのでございます。

座談会を、取材しておりました。
初めてのお仕事ということもありますし、
これまでそこまで深く入り込んだことのある業界でも
ありませんでしたので、なかなか面白い取材でございました。

深掘りするというのは、やはり楽しい。
根っからのジャーナリスト気質なのだろうな、
と自分のことを改めて思った次第でございます。

その足で、いったん家に帰りまして、
メールだブログだと処理をした後に、
仲の良いとある代理店の営業担当の方と、
一緒にお酒を酌み交わしまして。
なかなか楽しい時間を過ごさせてもらった次第でございます。

さて、そんなわけで、
先週は何だかバタバタとしておりましたので、
今日一日はまったく一切仕事をしない日、
と決めて過ごそうと思っております。
明日、いっぱいやることを一つずつ片づける、
という感じにしようかと思っております。

【雑感】SOYJOYのCM、やらしい。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

マツコさんの番組見てたら流れてた、
SOYJOYの新しいCM。

トマトを使った新製品のCMのようですが、
女性がそのSOYJOYを食べる口元を
ずっとアップで撮っている映像で。

いやあ、やらしい。

そう思って眺めていて、
はて、この女優さん、誰だろう、
と思って調べてみましたら、
井川遥さんでございました。

こちらからどうぞ。

これ、男性ターゲット?(笑)

【雑感】クーザ、うっとうしい。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

今日は完全に一日オフ、としようと思って、
意味なくテレビを眺めていたら、
マツコの秘密の休日なる番組に目が止まってしまいました。

いやあ、マツコ・デラックスさん、いいですね。
ミッツ・マングローブさんともうお一方、
銀座のお店を持ってらっしゃる女装家さん。
だらだらな感じのトークに、つい聞き入ってしまいます。

そんな番組が、結局はクーザの宣伝なんだ、
というのがイラッとしたりするわけでございます。
全然関係ないけど、宣伝にしちゃう。
なるほど、そんな手法があるのか、と感心しちゃいました。

絶対、行かない、クーザ(笑)。

【雑感】4月21日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

すっかり、一日遅れの日記でございます。

昨日は午前中に、思い立ったように病院へ行き。
通っている病院なのでございますが、
予定よりも一週間半、遅れてしまっておりまして。
いつものお薬をもらって、帰って参りました。

昼から、電話で一本、打ち合わせ。
来週は、ちょいと遠出の取材が一つ、あります。

それからというもの、
またまた仕事に取りかかる気力がなく。
夜から予定しておりました、
フェイスブックの勉強会に向けて、
準備をしておった次第でございます。

いや、何か予習しておこうというのではなく、
お酒の席になりますもので、
その心構えをしておったということで(苦笑)。

新宿にて、おつきあいの深い会社の社長さんと、
そのお知り合いでフェイスブックの活用事例を
数多くお持ちの方と、社長さんの会社の方と、
膝をつきあわせてああでもない、こうでもない、と。

いきなり、何か売れるような商品パッケージを
つくれるものではありませんでしたが、
いろいろこんな事例がありますよね、
みたいな話を共有することで、
次のアイデアを出すための有意義な会合になった、
という気がしております。

いろいろとごちそうになりまして、
感謝感激な一夜だった次第でございます。

家に帰ってきまして、しこたま酔っておりましたが、
明日が原稿締め切りという原稿がありましたもので、
とりあえず無理!という状態になるまで、
がんばってみようということで3時頃まで、
原稿を書き続けておりました。

勉強会をやったことが、
モチベーションアップにつながっていたというのは、
間違いありません。

翌日、12時から長丁場の取材がございましたので、
とりあえず仮眠しよう、と思って寝てみたら、
起きたのは8時でございました。焦りました(苦笑)。

【雑感】スーちゃん、逝く。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

田中好子さん、亡くなったそうでございます。
キャンディーズの、スーちゃんでございます。

ええええええええ!

という感じでございます。
55歳で、乳がんだったそうでございます。

うわーー、うわーー、うわーーー。

あまりにも、あまりにも、
リアルタイムにアイドルだった方が、
こうして亡くなられてしまうなんて、
昭和が終わるとか言う次元ではなくて、
スゴいショックなわけでございます。

ご冥福を、心よりお祈りいたします。合掌。

【読書ノート】なぜ、国際教養大学で人材は育つのか/中嶋嶺雄

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

確か日経新聞の書評を見て、
気になったタイトルだったので、
アマゾンで購入した一冊で
ございます。

秋田県にある国際教養大学という
まだ新しい大学で、
学長を務めておられたのが、
この本の著者の中嶋さんでございます。

かつて東京外国語大学でも学長を
されておられたことがあり、
その当時にはなかなかできなかったことを、
国際教養大学ではやっている、
ということのようでございます。

一言で言うなら、
大学改革が進まないのは教授会があるから、
という話でございます。
中嶋さんがおっしゃられているのは、
学部教育ではなく、語学も含めた教養教育を
しっかりとやらなかったらいい人材は
育たない、ということでございます。

だから、国際教養大学ではすべての授業が
英語で開講されていたり、
一年間の留学は義務とされていたり、
という他にはないカリキュラムが設置されている、と。

なぜそういう大学をつくろうと考えたかというと、
海外の一流大学で日本人学生の存在感が
えらく薄くなっているから、なのだそうでございます。
確かに、留学する人数が減っている、
なんてニュースでも言われておりますし、
内向きな志向の学生が増えたともよく言われます。
つまりは、海外の一流大学を卒業した人たちが、
世界を舞台に活躍しているにも関わらず、
日本の大学は海外の大学と肩を並べようともせず、
企業から「大学教育無用論」などと言われるように、
大学受験の段階でレベルわけさえしてくれたら、
あとは大学のラベルだけで採用すればいーんじゃない、
と採用担当者に思わせてしまっているのだ、と。

いやはや、ごもっともな話ばかりでございまして。

確かに、グローバルに活躍するような人材を輩出するのは、
これまでの大学のスタイルで学生に教育を施していては、
まず無理なのだろうな、という気がいたします。
教授会が大学改革に反対するのは、
改革されたら自分の立場が危うくなるという理由があるだけで、
多くの教授が保身に走っているのだとしたら、
これはもう日本の未来を担おうとしている若者たちへの
背信行為に他ならない、ということになりましょう。

もちろん、そうでなくて、反対されている教授もおられるでしょう。
物事は多面的に見ないと、いかんと思うわけでございます。

中嶋さんは、小学校への英語教育の導入へも…

【雑感】私の候補者の選び方。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

統一地方選、後半戦が今週末、投票でございますね。

若い方、ぜひ投票に行ってもらいたい、
と思わずにはいられないんでございます。
じじばばに託していては、
あなた方の未来を食いつぶされますよ(笑)。

さて、私はといえば。
とりあえず候補者をちゃんと見比べて、
誰に入れるか決めよう、と思って、
選挙公報が到着するのを待っておった次第でございます。

政策、どんなこと言ってんだろうな。
そうやって見比べて投票しようと思っていたのでございますが、
どの人も大して差を感じさせてくれないのは、
相変わらずなのでございます。

これって、どうにかならんもんですかね。
没個性どころか、横並びぐらいの勢いでございます。
選挙公報を見て、比べて、投票者を決める人なんて、
ほとんどいないんじゃないか、と思ってしまうのでございます。

プロフィールを書いているところに目が行きまして、
ああ、この人は地元出身なんだ、
こっちはまったく地元とは縁がないんだ、
なんて見方をしてしまいます。
この視点、なんかじじばばと変わらんのじゃないか、
と思いながら(苦笑)。

そして、結局誰にしようか、
どうやって決めたかというと、

あ、この人、若い。おねーちゃんだ。

という視点でございました(爆)。

結局、そこなんかい!

自分で、自分に突っ込みを入れてしまいました(汗)。

【雑感】4月20日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

何とか、遅れてた仕事を片づけました。

昨日は寝たり起きたりで、
なんだかんだと4時くらいまで寝られず。
仕事しなきゃ、やっぱダメだ、
いや、やらなきゃまずい、
と繰り返しているうちに、時間が経ってしまい。

朝イチのスカイプミーティングの予定も、
申し訳ありませんが予定をずらして下さい、
とお願いしたりいたしまして。
どうにかこうにか、9時くらいまでには一つ、
仕事を終えられまして。

11時半から、とある会社役員の方から誘われました、
昼食会へ足を運ばせていただきまして。
カメラマンになりますよ、ということで参加させていただき。
今年頭に購入した一眼レフを持っていきましてですね。
いろいろな方々と、お知り合いになれました。
経営者の方がほとんどでございますので、
お話しをさせていただくだけでも大変ためになり。
仕事とか事業とかとはちょっと離れた話をさせていただき、
いろいろな考え方があるのだなあ、と勉強させていただきました。

帰りがけ、一服しようと思って寄ったのが、
先のブログで紹介しましたカフェトバコ。

こちらのブログですね。

ついでにお店のホームページは、こちらですね。

東和フードサービスさんという会社がやっておられるようです。
椿屋珈琲店とか、武蔵野茶房とか、
ダッキーダックなんかをやっておられる会社さんですね。
なるほど、しっかりマーケティングした上で、
こういう業態は新橋駅前と有楽町駅前でならいける、
と踏んだんでございましょうね。うなずけます。

自宅へ戻ってきまして、
仕事の続きをバタバタと片づけて。
夕食も後回しにして、モチベーション高かったですね。
やはり、ふだん会わないような方々と話ができたのが、
とても刺激になったような気がいたします。

仕事を片づけ終わったのが、20時前。
夕食には麻婆豆腐をつくりまして、
先ほど食べたところでございます。

さて、これから今日は、どうしましょう。
明日は夕方までは予定がございませんので、
仕事は明日に回して、少しひと息つこうかと思います。

【携帯より】顔っぽい。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。有楽町駅、上野方面行きのホームでございます。なんか、顔っぽい。
しかも、なんか操縦席のあるロボットっぽい。ちょっと、乗ってみたい。
妄想、走り出しました。それだけでございます(笑)。

【携帯より】喫煙者のオアシス。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。本日は、昼食会で有楽町に来ておりました。帰りがけに寄りました、喫煙者の憩いのオアシス、
その名も、カフェ トバコでございます。人が集まる街には、ちょいちょい見かけるお店でございます。
全席喫煙可という、時代と逆行するかのようなカフェでございます。喫煙者人口は間違いなく減少してはおりますが、
逆に人が集まる街であれば、一定数の顧客が見込める、
ということで成り立つ業態のように思います。だって、私は間違いなく立ち寄りますから(笑)。こういうビジネスモデルもあるんだ、
という好事例ではないか、と思う次第でございます。

【雑感】4月19日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

一日、取材に出かけると、
その後はまったく使いものにならなくなる、
というのが最近の傾向でございます。

今朝も、目が覚めたのが8時過ぎ。
燃えるゴミの日だ、と慌てて起き出して、
ゴミを出してくるところから始まりまして。

朝食を食べ、さて仕事しようか、
と思いながらやれブログ更新だ、
メールの処理だとやっているうちに、
あっという間に午前中が過ぎており。。

13時30分からの取材の予定でございましたが、
場所が竹の塚という微妙な場所にございましたもので、
とりあえず赤羽駅からバスで西新井に出て、
そこから電車で一駅、という行き方にしよう、
と思いまして、早めに出かけることにしまして。

バスだと、40分くらいかかりますね、西新井駅まで。
それでも12時過ぎくらいにはつきましたので、
駅前の中華料理店で食事を取りまして。
これが、なんか懐かしい支那そばでございまして。
かつおだしだな、というのがわかるくらい、
かつおだしな味わいのするスープが、
まるでお雑煮でも食べているような気分にさせてくれまして。

しかも、なぜだか店頭では、
太郎焼なる今川焼風のお菓子も売っており。
ついつい、食事の後に一個、食べてしまいました。

その足で、竹の塚駅まで向かいまして、
取材先へうかがうことになりまして。
いつもとは違った仕事なのでちょっと緊張しましたが、
途中からはだいぶこちらのペースになりまして。
楽しんで、取材ができた次第であります。

ただ、家に帰ってきてからはちょっと疲れてしまいまして。
おかずは刺身にしまして、簡単な夕食を食べて、
少し休もうと思ってナイター中継を観ておりましたら、
気づいたらうとうとと寝てしまっており。
目が覚めても、微妙にだるさが取れない感じでございます。

今夜も早めに寝まして、
明日早起きして作業に当たろうかと思います。
どうもここ数日、
そんなことばっかり書いてるような気がしますが(苦笑)。