投稿

1月, 2014の投稿を表示しています

【雑感】iPhone、画面破裂。そして、復活。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

昨日夜、自宅マンションのエントランスの床に、
手を滑らせてiPhoneを画面側から落としまして。

見事に、画面破裂。

いやあ、ヘコみましたね。
Facebookなんかで、同じようなことをしてしまった方の、
画面破裂なiPhoneの写真を見たことがありますが、
まさにその通りの感じ。
よりによって、画面側から落ちるかね、と、
誰も恨めない状況にへなへなへな、となってしまいました。

ソフトバンクショップにとりあえず駆け込みましたが、
結局はiPhoneのリペアができるショップへ行くしかない、
ということがわかり。
時間がすでに20時を回っていたので、
受け付けられるのは翌日の9時以降、とのことで。

ショップの方に、

まずはコールセンターに電話して、
故障の状態を伝えて、即日対応可能か、
それとも修理を依頼して何日かかかるか、
を聞いて下さい、とのこと。
その上で、何日かかかるものであれば、
代替機を貸し出すこともできます、と。

とりあえず不安な気持ちのまま、翌朝を迎え。

Appleのコールセンターに電話し、
症状を伝えたところ、
対応の方法は三つだそうで。

一つめは、Apple公認のリペアショップへ持ち込む。
二つめは、Appleの直営ストアに持ち込む。
三つめは、宅急便で壊れたiPhoneを郵送する。

私はとにかく早く対処したかったので、
一つめを選択します、とお伝えし。

その場合は、リペアショップに持ち込む前に、
新品に交換するか、画面の部分を修理するか、
を電話で聞いてみてほしい、とのこと。
対応の仕方が、リペアショップによって違う、
ということだそうで。
リペアショップはApple直営ではないので、
それぞれ対応の仕方が異なるのだそうですわ。

近所にあるリペアショップを教えてもらい、
まずはそちらに電話で問い合わせ。

すると電話した先のショップでは、
画面破損の場合は新品への交換で対応するとのこと。
その場合、費用が3万円近くかかるが、
Appleケアか、携帯キャリアの保証に入っていれば、
費用の負担は軽減されるのだとか。

私は後者に入っていたので、
その場合はいったんリペアショップで費用を払い、
証明書を発行するので、
それを持ってソフトバンクショップへ足を運び、
毎月の利用料金から費用の85%が引かれる、
という対応になる…

【雑感】潮騒のメモリーズ。

イメージ
ゆでたまごのすけです。

今さら「あまちゃん」ではございません。
何となく「吊り」のつもりでつけたタイトルです。

前のブログにも書いた、メモリの話題です。

私のiMacに搭載できるメモリMAXは、16GB。
同じくMacBookProは、8GB。

通販で購入しました。フルまで搭載できるメモリを。

MacBookProには、すぐ搭載できました。
おかげでサクサク。あー快適。

しかしながら。

デスクトップ用ということで購入したメモリは、
Mac用ではなく、合わないことが判明し。
返品できるのかしら、
と購入先に問い合わせフォームからメールしたところ、
今のところなしのつぶて。

まあ、たいがいそんなもんですわね。
売ることには力入れるけど、
アフターフォローには力入れられない。
生産性がないですからね。
でも、そこを大事にしないと、
リピートしないよ。少なくとも、私は。

てな毒を吐きながら、
通販サイトのリアル店舗ならもしかして、
返品を受け付けてくれるかも、
と思って購入したメモリと、
iMacにもともと搭載されていたメモリを携え、
秋葉原まで足を運びまして。

リアル店舗で聞いてみたところ、
やっぱり返品は受け付けない、と。
運営母体が別なんですと。ふーん。

とにかく、iMacもはよサクサクさせたい、
と思って改めてメモリを買い直しましたよ。
さっさと自宅に戻り、搭載させたら、
やっぱりとてもサクサク。んーー、快適。

そんなわけで、
仕事がちょっと前より早く片づけられる、
という感じになった次第です。

【雑感】飛鳥高校女子サッカー部。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

昨日、サッカーの高校女子の全国大会があり、
飛鳥高校が敗れた、というニュースを聞きました。

あれ、飛鳥高校って、
私の出身の都立北高校を母体にできた学校じゃない?

と思って調べましたら、確かにその飛鳥高校で。
部活が結構盛んに行われているようで、
その中でも女子サッカー部は全国レベルなんだとか。

おー、スゴい。
自分の在学時にはそんな全国レベルの部活が出る、
なんて環境では到底なかったので、
ちょっと感慨深かった次第でございます。

ちなみに私がいたのは「ロック部」でした(笑)。
今で言う軽音楽部ということになりますが、
フォーク部が別にあり、洋楽しかやらない、
というのがポリシーだったのが、
今から考えるとかわいらしい、と思ってしまいます。
出身者の中にはミュージシャンとしてご活躍されている、
先輩方もおられまして、なかなかレベルの高い部だった、
と記憶しております。

なんかの拍子に、バンドをまたできたらいいなあ、
なんて妄想している今日この頃でございます。

【雑感】変わった気がするApple Store。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

今日は長年使っていたTUMIの鞄を、
修理に出すために銀座へ行ってきました。
ついでなので、
我がMacのOSをMavericksにアップグレードすると同時に、
ずいぶんと処理速度が遅くなった感じがしているので、
Apple Storeに寄ってメモリを購入しよう、
と思った次第です。

しかしながら。
もう最近は店頭で売ってないんですね、メモリ。
店員さん曰く、
最近はメモリを増設する人が減ってきているとか。
そんなことする前に、新しいのを買っちゃう、
ということなんでしょうかね。
店内も、iPhoneやiPadに多くのスペースが割かれ、
PCはほとんど前面に出ていない様子で。
昔の風情は、ずいぶんと薄まっちゃったなあ、
という気がしてしまいました。

やっぱり、ジョブスさんがいなくなったからですかね。
「売り」に走り過ぎないようにしていただきたい、
と思わずにはいられません。

【雑感】朝昼ごはんとアップデート。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

今朝は爆睡してしまい、起床が10時。
宅急便のドアチャイムで、起こされました。

風呂に入り、洗濯し、
さて、朝ごはんを食べよう、
としたらすでに11時過ぎ。
ほぼ朝昼ごはん、ということで、
食べたもの。

たまごかけごはん、2杯。
あじの干物。
たまねぎたっぷりのみそ汁。

とても質素なラインナップながら、
満足度が高いメニューでございます。

午後からはカフェで仕事をしようと、
モバイルPCを持ってエクセルシオールに行きましたが、
BootcampでMacにインストールしたWindowsの
アップデートプログラムがうまく更新されず、
作業がちゃんと進められない状況に。
おそらくWi-Fiで接続しているからうまくいかないのだろう、
と推測して自宅へ戻り、有線でネット接続して更新したら、
やはりうまくいきました。

そんなわけで、自宅で作業を継続中です。
思ったようなスケジュールで仕事が進められない、
というのは日常茶飯事ですが、
そんなことにもめげず、一歩ずつ前に進んでいこう、
と思っているところでございます。

【雑感】旧友再開?

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

遅まきながら、
明けましておめでとうございます。

今年の元旦は、名古屋で過ごしました。
元旦当日に名古屋へ向かったので、
あまり新幹線も混まずに済みました。
帰りの2日は、ちょっと混んでましたが、
今日(3日)にしなくてよかったなと。
有楽町駅前でよく知っている会社が運営する、
パチンコ店が燃えちゃったらしく、
山手線や京浜東北線、東海道本線はもちろん、
新幹線も運転見合わせになってしまったようで。
名古屋に帰省していた友人は、
もろにこの混乱にぶち当たってしまったようで、
東京への帰りに困っているようですが。

なんで元旦に名古屋かというと、
私が小学生まで過ごしたのが名古屋で。
東京の方がすでに長いわけですが、
そうは言っても東京に来てからも、
名古屋が長かった母親の料理を食べておったこともあり、
やはりアイデンティティーは名古屋人、
というわけでございます。

その小学校の同級生と、
彼らが進んだ中学校の同級生が、
元旦に集まるということで、
そこへ参加したわけでございます。
ぶっちゃけ、初対面のメンツが多かったのですが、
何でしょうね、初対面とは思えないほど、
何だか親しみ深く対話ができるのが、
何とも心地よい時間だったわけでございます。

ネイティブな名古屋弁をしゃべれるのも、
気持ちよかったですね。はい。
久々にべったべたな名古屋弁をしゃべれるのは、
やはり心地よい。
集まった会場がかつて住んでいた町から近く、
会がお開きになった後にその町まで、
ぶらぶらと夜中に散歩していって、
懐かしい街並みを暗がりの中で眺められたのは、
とてもよい経験でした。

また、機会があれば「帰省」しようと思います。
両親もこちらで亡くなり、実家はないのですが、
自分の「故郷」はここなのだなあ、
と改めて思った元旦でございました。

ちなみに写真は、
懐かしい「寿がきや」のラーメンと、
知られざる名古屋メシの名品「廣寿司」の切り寿司、
でございます。