【雑感】Imagine.

ゆでたまごのすけでございます。

震災から3年ですか。早いですね。
初対面の社長さんのオフィスで被災して、
初対面なのにいきなりオフィスで泊まらせてもらった、
という体験が昨日のことのように思い出されます。

かつては。
自分は大して大きな被害を受けたわけではないし、
身内に亡くなった方もいないわけだから、
本格的に被災された方の気持ちを理解することなんて、
到底無理な話だと思い、
たとえば今日のように、
あの日を思い出そう的な番組をやたらと流すテレビなどに、
お前ら本気でそう思ってんのか、
と毒づいたりしていたような気がします。

でも。
最近は、理解なんてできないのが当たり前だ、
と思うようになりました。
そんな理解できない自分を受け入れることで、
たとえば3月11日という特別な一日だけでも、
被災された方や身内を亡くされた方の気持ちに、
寄り添えればいいんじゃない、
と思えるようになった感じがします。

想像力ですね。大事です。

想像力が豊かになれば、
争い事なんて起きないと思います。
ジョン・レノンは、偉大です。
そう思いながら、
誰かを恨んだりする気持ちをどこかで抱く自分が、
なんだかいやになったりしますが、
それも自分だと受け入れてやることで、
さらに想像力を豊かにできるかもしれない、
と思えば気持ちも楽になりますね。

Imagine all the people,
living for today...

3月11日を、忘れないようにしましょう。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。