投稿

5月, 2011の投稿を表示しています

【雑感】5月31日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

気がつけば、5月も終わりでございますね。
早いものでございます。

今朝は起きたのが4時半。
先のブログにも書きましたが、
ステレオのタイマーで飛び起きました。

そこから、原稿執筆を始めまして。
朝食もそこそこに、9時半からスタート予定の取材のため、
準備をしまして、いそいそと出かけまして。

本来、まとめておきたかった企画案の作成は、
出かけるまでには終えられず。。
取材が終わった12時過ぎから、
ネットカフェに陣取って作業をしまして。
14時アポに持っていく企画案でございましたが、
ギリギリになってしまいまして。

取材先が浜松町で、アポ先が新橋でしたので、
交通アクセスだけはとてもよかったんですが(苦笑)。
何とか、アポイントを終えまして、
遅めの昼食を食べてから、自宅へ戻ってきて。

メールのチェックやブログの更新などをしたり、
グルメ取材のアポイントを取ったりしているうちに、
テレビでは巨人対西武が始まりまして。

いい試合をしているなあ、と思いながら、
テレビを眺めているうちに眠気が襲ってまいりまして、
気がつけば仮眠をしておりまして。

気がついたのが、22時近く。
そこから現在に至るまで、
請求書の作成だったり、事務作業的なことをやっておりましたら、
いつの間にかこんな時間になってしまいました。

もう少し、起きてがんばっておこうかな、
と思っておるところでございます。
明日は午後から、また海辺の街へ取材でございます。
少し時間的なゆとりがございますので、
安心しておる次第です。

【雑感】沢村投手、いいね♪

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

巨人対西武、BS朝日で生中継しております。

沢村投手が先発です。ドラ1の新人でございます。
いやあ、いいピッチング。
今日は勝つぞ、という気合いが漲っています。

しかし、相手の石井一投手も、いい。
沢村投手が2歳の時、
石井投手はすでにプロで投げていたとか。
すごいですね、それも。

いい試合、期待しましょう。

【雑感】今日は、快調。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

今日は取材のアポイントを取るの、
快調に進んでおります。

こう調子がいいと、
眠かった目もだんだんと冴えてくる、
という感じなのでございます。

なんかここのところ、
グルメ取材が連続しておるのでございます。
いろんな街に行けるのは、
なかなか楽しいものでございます。

【雑感】ステレオアラームで、飛び起きる。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

昨日夜12時過ぎ、
どうにも眠くなってまいりまして、
これはいったん寝ないと、
翌朝の朝イチの取材がしんどいかも、
と思ったので仮眠いたしました。

しかしながら、
ここのところ寝てしまうと寝過ごす、
というパターンがあまりにも多いので、
不安になってステレオのタイマーをつかって、
アラームをかけておいた次第でございます。

音量ボリューム、40に設定して(笑)。
何のCDを入れておいたかを忘れてましたが、
朝4時半にかかった音楽は、倖田來未(笑)。

飛び起きましたね。
部屋の気密性が高いので、
ついでに角部屋ということもあるので、
おそらく外にもれ聞こえることはなかったと思いますが、
朝っぱらから倖田來未、というのは、
なかなかいろんな意味でびっくりなのでございます。

そんなわけで、がんばって原稿を仕上げまして、
これから出かけるところでございます。
がんばって、行ってまいります♪

【雑感】ステレオアラームで、飛び起きる。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

昨日夜12時過ぎ、
どうにも眠くなってまいりまして、
これはいったん寝ないと、
翌朝の朝イチの取材がしんどいかも、
と思ったので仮眠いたしました。

しかしながら、
ここのところ寝てしまうと寝過ごす、
というパターンがあまりにも多いので、
不安になってステレオのタイマーをつかって、
アラームをかけておいた次第でございます。

音量ボリューム、40に設定して(笑)。
何のCDを入れておいたかを忘れてましたが、
朝4時半にかかった音楽は、倖田來未(笑)。

飛び起きましたね。
部屋の気密性が高いので、
ついでに角部屋ということもあるので、
おそらく外にもれ聞こえることはなかったと思いますが、
朝っぱらから倖田來未、というのは、
なかなかいろんな意味でびっくりなのでございます。

そんなわけで、がんばって原稿を仕上げまして、
これから出かけるところでございます。
がんばって、行ってまいります♪

【雑感】5月30日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

4時頃まで仕事をしており、
もう寝ないとヤバい、と思って、
仮眠を取ったら気づいたら9時半頃で。
またまた、スカイプミーティングの予定を、
ずらしていただきました。
まったくもって、迷惑な男でございます。
誠に、申し訳ございません。

慌てて、取材に出かける準備をしながら、
取材と取材の合間にモバイルを使って仕事ができるような
準備もしておりましたら、電車に乗るのが遅れてしまい。
結局、取材先の現地に到着したのがギリギリとなりまして。

行き先は、海浜幕張という千葉の街でございました。
おなじみ、グルメ取材でございます。
一軒目は、ケーキ屋さんでございました。
とっても、美味しかったんでございます。

二軒目までには、ちょいと時間がありましたので、
仕事をしようと思ってネットカフェの存在を探しに、
携帯で検索をかけておりましたら、
アパホテルの上にアプレシオというネットカフェがある、と。
全席禁煙というのがちょっと痛い、という感じでございましたが、
眺めがよくて、これは少し得したかも、
なんて思いながらモバイルでいろいろやっておりまして。
メールのチェックとブログの更新で、
ほぼ終わってしまいましたけれども。。

15時半から、二軒目のカフェへ。
こちらも、なかなかおしゃれで、
おいしいカレーをいただけた次第でございます。

電車に乗って、自宅へ帰ってきたのが17時半過ぎくらい。
そこから、夕食を食べたり、お風呂に入ったり、
といろいろやることを済ませまして、
仕事に取りかかっている次第でございます。

明日は明日で、9時過ぎから取材がございますので、
あまり無茶な時間までやっていると寝過ごしてしまいそう、
という感じでございますので、
適当な時間には睡眠を取らないと、
と思っているところでございます。

でも、土日のグダグダがウソのように、
勢い込んで仕事ができているので、
できるだけ片づけられるものは片づけてしまおう、
と思っているところでございます。

【雑感】やっぱうまい、天声人語。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

ずっと日経新聞を取っておったのでございますが。

久しぶりに、とある場所で朝日新聞を手に取りまして。
天声人語を読んでみると、やっぱりうまい。
日経の「編集帳」でしたっけね、
天声人語と同じ一面のコラム欄は毎日読んでおりましたが、
どうも話の持っていき方とオチのつけ方が、
あまり個人的な好みに合ってない、という感じがしておりまして。

今日の天声人語は、イタリアで大きな地震があった時、
動物がふだんとは違う行動を取ったというところから始まり、
同じイタリアで地震予知に不備があったと学者が訴えられた、
という話題に移り、ガリレオの裁判の話まで持ち出して、
さらには情報の精度を上げて速やかに発信しないといけない、
どこぞの国のようなていたらくではいかんのでは、
的なオチになっておりまして、実に展開がスムーズ。

ウィットに富んでいると言いますか、
直接的に言ってはいないんだけども、
どこの批判をしているか、が読み手に伝わる、
という品のよさと言いますか。
そういう書き方ができる人が、
朝日の論説委員にはまだまだおられる、
ということなのでございましょう。

品のある文章というのは、
やはり読んでいるこちらをむふっ、と、
ほくそ笑ませるものだと思うのでございます。

【携帯より】千葉マリンスタジアム、じゃない。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。眺めのよいところまでまいりました。
千葉マリンスタジアム、ではなかった、
QVCマリンフィールドでございました。こんなに、海辺にあるとは知りませんでした。
今日は、確か昨日中止になった巨人対ロッテがあるはずでございます。
夕方には、応援の声が聞こえてくるんでございましょうね♪

【携帯より】これが、液状化?

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。街を歩いておりましたら、おそらくは地震の影響だろう、
と思われる地面の亀裂を発見いたしました。近くには、いわゆる噴砂の起きてるところもございました。
まだまだ、震災の影響は関東でも残っているのだなぁ、
と改めて思わされた次第でございます。

【携帯より】海辺の街。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。海浜幕張という街に来ております。
千葉ロッテマリーンズの本拠地が近い街でございます。なんか、理路整然と、さほど高さのないマンションが林立し、
しかもどこかリゾートな感じが漂う街並みに、
ちょっと感心しておった次第でございます。イーグルスとか、西海岸の音楽を流したくなる。
そんな印象なのでございました♪

【雑感】5月29日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

やはり、日曜はあまり仕事が手につかない、
という結果に終わった次第でございます(汗)。

朝はそれなりに早起きをしたものの、
雨模様でありながらも洗濯をして、
風呂に入って、浴室乾燥機で乾かす手はずを整え、
朝食を食べて、とやっているうちに午前中は、
ほとんどの時間が過ぎてしまったのでございます。

午後から、取材のアポイントを取ったり、
原稿を書く準備をしていたりもしたのでございますが、
思うようにはなかなか進まず。
ついつい、テレビの野球中継や競馬中継が、
気になってしまってちらちらと見てしまったりして。

夜になれば、今度は大河ドラマを見たりして、
結局テレビばっかり見てるじゃない、
みたいな突っ込みを自分で自分に入れまして。

書かねばならない原稿のテーマが、
根拠になるようなデータを自分で探さなければならず、
それが個人的にまったく興味のないものだったりしますと、
調べ上げるまでにものすごいパワーがかかるのでございます。

そうすると、ついつい逃避をしてしまう、
ということになっちまうというわけでございます。

何とか、データはまとまってきましたので、
そろそろ原稿執筆に取りかかれるかな、
という感じでございます。
はてさて、今夜は寝られるのだろうか、と不安になりながら、
作業を続けようと思っておるところでございます。

【雑感】おお、二冠。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

ダービー、ちゃんと見てませんでしたが、
オルフェーブル、二冠達成とのこと。

まず無理じゃないか、と思っておったのでございますが、
達成しちゃいましたね。すごい、すごい。

レースのリプレイ、見たいなあと思うのですが、
なかなかやりませんね。
池添騎手、ダービージョッキーになりましたね。
よかったなあ、とつくづく思います。

【雑感】5月28日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

いやあ、今日は一日、ほぼ使いものになりませんでした。

目が覚めたのは、12時過ぎでございます。
ほとんど、この時点で何か仕事をきっちりしよう、
ということに対しては諦めておりまして(苦笑)。

朝昼のようなごはんを食べまして、
メールのチェックやブログの更新をやり、
取材先のアポイントを取っては、
先ほどブログでも書きましたが無下に断られて、
ちょっとヘコんでみたりして。
新聞も、昨日の夕刊からたまっていたので、
ざーっと読んだりしまして。
日中は浦和対新潟のサッカーの試合と、
西武対阪神の野球の試合をBGMで流したり。
あ、午前中は大リーグでしたね。
マリナーズ対ヤンキース。いい試合でございました。

そうこうしているうちに夕方近くになってしまったので、
夕食を食べて、今度は巨人対ロッテの試合を流しまして。
気がついたら、うとうととしていたりして、
お風呂を沸かしていたのをすっかり忘れていて。
さて、これから入ろうか、という感じでございます。

あまり無理せず、明日に仕事は回してしまおう、
などと考えているところでございます。
早寝をすれば、明日は早く起きられるかなあ、
と期待してみたりして。

【読書ノート】ゴールデンスランバー/伊坂幸太郎

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

今さらながら、伊坂幸太郎氏。
ゴールデンスランバーを読了。
前々から気になっていた作家さん
でございましたけれども、
手を出してみて、よかったな、
というのが正直な感想でございます。

映画化もされておりましたね。
この方もミステリー出身の作家さんの
ようでございますけれども、
やはりミステリーは作家の登竜門的な
カテゴリーになっているのでございますね。

流行作家の一人、という印象を、
もともとは受けておりましたが、
この方の作品にはきちんとメッセージ性と申しますか、
社会へのアンチテーゼというテイストがある、
という感じがしまして、個人的には好きだなあ、
と感じさせてくれる作家さんだと思いました。

たとえば、えん罪。たとえば、マスコミ。
たとえば、警察の捜査。そんなあたりが、
この作品の根底のテーマになっておるように
感じた次第でございます。
ある日突然、首相暗殺の犯人にされてしまったら、
というところから、そんなテーマに対して、
あなただったらどうするの?問いかけであったり、
こういうことっておかしくない?という疑問であったりが、
読んでいるこちらに投げかけられていくのでございます。

そして、そこに人間ドラマと、
それぞれの登場人物の丁寧な造形が重なってくる。
ダイナミックなエンターテインメント、
という印象に仕上がっているのは、
大きなテーマに負けないような物語づくりを、
丁寧に、細かく造り込んでいるからでございましょう。

伊坂さん、私と年はそう変わらない感じでございます。
同年代がこうした重厚な作品を書いているというのは、
とても刺激になるし、励みになるのでございます。

【雑感】街の空気。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

街を紹介するサイトの仕事をしておりまして、
グルメ取材のために飲食店へのアポイントを取る、
なんてことをやっていたりします。

たまに、どの店に電話してもずいぶん冷たいあしらいを受け、
むげに断られるお店が続出する街、というのがございます。

まあ何となく、その街に集中的に、
クーポンサイトなんかの営業が電話をかけまくった、
なんてことがあった後なのかな、などと思ったりしますが、
それにしても何だかなあ、という気分になってしまいます。

こちとら、無料で掲載してあげる、という話ですし、
美味しいお店だよって紹介してあげるという話なのに、
デメリットがないのに何だよ、と思ってしまいます。

そういう街の空気感があるのでは、と考えてしまいます。
他者を受け付けないとか、疑心暗鬼になっているとか、
そういう空気感が、街全体を覆っているのではないか、と。
まあ、実際に行ってみないとわかりませんけれどもね。

私が昔住んでいた名古屋という街なんかは、
まさに他者を受け付けない雰囲気がある保守的な街でございました。
名古屋のすべてがそうとは思いませんが、
そういう空気感というか、風潮のようなものがある、
という印象がございました。
それと似たようなものが、その電話の先の街にもあるのかな、
なんて思ったりしながら、断られてヘコんでいる今日この頃でございます。

【雑感】5月27日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

気がつけば、日付があけて翌日の夕方でございますが。

昨日は午前中から、
終わらせなければならない原稿が山積みで、
予定していたスカイプミーティングも
別の日程に変更させていただいたりしまして。。
それでいて、原稿執筆は思うように進まない、
というジレンマに陥っていた一日でございました。

昨日の取材した内容をまとめる原稿を今日の夕方にはほしい、
という超タイトなスケジュールを要求されておりまして、
こらしんどいな、という状況に陥りまして、
どっちを先にやるか、みたいな優先順位のつけ方に苦慮し、
頭の中がぐるぐる、ぐるぐる、という感じになっておりました。

そんなこんなで、夕方くらいまでに終わらせるべき原稿は、
とにかく突貫工事のように終わらせまして。
ひと息ついていたところに、いつもの会社役員の友人より電話が。
また、飲みに行きましょうというお誘いでございます。

ここのところ、その友人とは月曜と金曜に飲む、
というのが毎週恒例となっておりますのでございます。
一軒目は、なぜか地元の赤羽ですき焼き食べ放題。
二軒目は、これまたなぜか品川方面のとある街まで遠征し。
結局、なんだかんだで午前様だった次第でございます。

まあ、一週間の疲れが癒された、
という感じではございましたので、
よかったかなあ、というところでございます。

この土日は、さすがにいつものように、
どろんどろんに過ごす、ということのないよう、
がんばっていこうと思っているところでございます。

【雑感】後悔する、ということ。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

カメラマンの、宮嶋茂樹さん。
東日本大震災の現場を撮影に行って、
カメラマンになったことを後悔した、とのこと。

写真や映像で伝えられることの限界を超えた
災害だったから、とおっしゃっておられました。

それほど、すごい災害だったということでしょうね。
一人の人間ができることなんて、限界がありますよね。
それを受け入れて、できることをやろう、
となるわけでございますが、
おそらくその場の宮嶋さんは、
受け入れられるもののキャパシティーを越えてしまった、
ということなのでございましょう。

いつもはみなさんが行けないところを撮影に行って、
撮ってきますから見て下さい、という感覚ですが、
今回ばかりは、みなさんの目で見て下さい、
という思いですね。

ともおっしゃっておられました。
いずれ、行ってみようと思います。

【雑感】5月26日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

いやあ、今日は一日中、出ずっぱりでございました。

午前中は、仲良くさせていただいているIT企業さんのところへ、
フェイスブックを使った採用活動の提案に行き。
フェイスブックのノウハウをいろいろと持っている方に、
同行していただいての打ち合わせでございました。
いろいろと可能性は感じられる打ち合わせだったなあ、
と感じているところでございます。

その後は、街を紹介するサイトのお仕事で、
学校を取材するために埼玉は鶴ヶ島まで移動。
あまりふだんはしない取材でございましたので、
なかなか面白い内容になったなあ、という感じでございます。

家に帰ってきたのが、19時くらい。
メールを一日中チェックしておりませんでしたので、
メールチェックに結構な時間を費やしまして、
さらにはブログの更新などを対応しておりまして、
途中、巨人対ソフトバンクの試合に目を奪われたりもして、
なんだかんだと22時半を過ぎてしまった次第でございます。

さて、これから原稿を書かないといけないのですが、
果たして起きていられるのでしょうか。
20時過ぎくらいに追い炊きしたお風呂が、
まだ冷めていないようでしたらまず入ってみて、
それからどうしようか、考えようと思っております。

【雑感】連続立ち食いそば。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

今日、鶴ヶ島での取材の帰り道。

夕方18時近くなって、池袋でどうにも空腹となり。
一度、埼京線・湘南新宿ラインのホームに
登ろうとしたものの、その階段の前にある
立ち食いそばの店がどうにも気になってしまい。

赤羽まで行けば、富士そばがあるのに。

そう思いながら、誘惑に耐えられず、
ついのれんをくぐってしまったのでございます。

冷やしたぬきそばに、イカ天をトッピング。
油ギッシュなメニューなんでございますが、
どうにもならないほどに空腹の私には、
たまらない美味と感じ。

おなかをふくらせて、帰途についた次第でございます。
昨日の夜も、立ち食いそば。
間違いなく、健康に悪いと思いつつも、
安いし美味いし、やめられないのでございます。

【雑感】圧力はあるけれど。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

俳優の山本太郎さん、
原発に関する発言をしたところ、
テレビドラマを干されたとか。

まあ、そういう話、よくありますね。
見えない力が働いたり、政治力が絡んだり。
そういうものが横行するというのは、
公平な世の中じゃない、と憤るのもよくわかります。

でも、まずそういう力ってなくなりはしませんわな。
だとしたら、そういう力を味方につける方法、
というのも闘うためには必要ではないか、
と思ったりもするわけでございます。

でも、がんばってもらいたいですね、太郎さん。
私は、陰ながら応援させていただきます。

【雑感】5月25日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

本日は、午前中から原稿執筆。
昨日は早寝しまして、
わりと早い時間から起きましたので、
それなりにやることができたなあ、
という感じでございまして。

午後からは、とある友人と、
フェイスブックでプロモーションできないか、
みたいな話を打ち合わせしまして。
なぜか場所は大宮で、
前にブログで紹介しました天ぷらあづま、
というお店で天丼を食べました。

その後、夕方から四ツ谷で取材がありまして、
新入社員の方から話を聞いてまいりました。

夕食は、久々に外食で。
富士そばで、カツ丼セットを食しました。
結構、好きなんですよね、富士そば。
社長さんが演歌が好きで、作詞もしてるそうで、
三沢あけみさんという懐かしい歌手の方が、
つんくさんの作曲で、社長さんの作詞で、
歌を出している、というポスターが貼ってありました。
相変わらず、オモロいことやってるな、
富士そばの社長さんは、と思いながら眺めておりました。

さてさて、これから原稿執筆でございます。
がんばっていこうと思っております。

【雑感】5月24日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

日付、またもやあけてしまいました。

昨日は、何とか街を紹介するサイトの原稿を
終わらせようと一昨日深夜から早朝にかけて
起きてがんばっていたのですが、
4時くらいにどうにも眠くなってしまいまして。

仮眠を取りましたら、目が覚めたのが6時半頃。
10時から取材が予定されておりまして、
これは出かけるまでに原稿が終わらない、
と判断しまして、できるところまでやって、
9時過ぎには自宅を出ましてですね。

取材先は、水道橋の駅から近いところで。
求人広告の仕事でございましたけれども、
めずらしく会社のオフィス内での取材ではなく、
近所の喫茶店にうかがっての取材と相成りました。

午前中いっぱいで取材は終わりまして。
モバイルパソコンを持って歩いておりましたので、
近くのルノアールに入って原稿執筆の続き。
午後から人と会う予定がありましたもので、
それまでには終わらない、とまた判断しまして、
できるところまでやりまして、ルノアールをあとにして。

人と会う約束を果たしまして、
午後から原稿執筆の続きをやり、
15時半くらいには終了いたしまして。

何だか、疲れがたまってしまったのでございましょうか。
その後は何もせず、だらだらと過ごしまして、
22時半過ぎにはそのまま眠ってしまった、という感じでございます。

おかげで、今朝はかなりすっきりした目覚めでございました。
しかしながら、前日やり残したことが結構ありまして、
それをバタバタとやっていたら、
今日も昼前の時間になってしまった、という次第でございます。

さて、洗濯物を干して、出かけますかね。
なかなか、アクティブな毎日でございます。

【雑感】5月23日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

気がつけば、3時前でございます。
日付、普通にあけておりますね。

昨日は、一昨日の夜からずっと寝ずに仕事を続け、
なんだかんだで朝方8時くらいまでやっておりまして。
とある方が出版される予定の本の構成を、
ずっと考えておった次第でございます。
さすがに眠気が恐ろしいほどに襲ってきましたもので、
1時間ほど眠らせてもらいました。

おかげで、早朝に予定していたスカイプミーティングは、
延期させていただかざるを得なくなりまして。。
誠にもって、申し訳なかったのでございます。

午後からは、千葉みなとという街に行く予定がございましたので、
それまでの間、街を紹介するサイトの原稿執筆に力を注ぎ。
とりあえずひと段落した段階で、出かける準備をし。

11時半くらいの電車に乗りまして、
1時間ちょっとかけて千葉みなとへ到着。
グルメ取材でございます。
イタリアン、ホテルのレストラン、
それに夜はジャズバー、というラインナップでございました。
なかなか、それぞれ個性的なお店でございまして、
美味しいものを堪能させていただいた次第でございます。
しかしながら、毎度のことでございますが、
おなかがいっぱいというより、破裂しそう、
になるわけでございまして(苦笑)。

帰って仕事をしようと思いましたら、
おなじみの会社役員をやっている友人から電話があり。
毎週定例のようになっている、飲み会をしてきた次第でございます。

帰ってきたのが、2時前くらいでしたでしょうか。
いろいろと諸雑務をやっておりましたら、
こんな時間になってしまったというわけでございます。

さて、これから朝までの間に、
できる限り原稿を執筆しようと思っておるところです。
明日は朝イチ、10時から取材があるのでございますが、
何とか今夜は寝ないで、その足で取材に、
という段取りにできないものだろうか、と思っておるところでございます。
いやあ、仕事しております。
取材と取材の合間には、本もいっぱい読みまして。
なかなか充実している感じがしており、心地よいのでございます。

【雑感】おお、徹夜。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

土日、ゆるゆるで過ごしたせいか、
しっかり朝まで、仕事をしておりました。

と言いながら、23時くらいはやたらと眠く、
このままだとまた寝てしまいそう、
という危機が訪れていたのでございますが、
1時過ぎくらいから不思議と、
やる気が起き始めたのでございます。

今日は朝からスカイプミーティングがあり、
午後から夜にかけては取材があります。
その後は、また書かねばならない原稿が。。
そして翌火曜日は、またまた朝から取材。
果たして、乗り切れるでしょうか。
いや、乗り切らねばなりません。
気合い、入れていきましょう。

【雑感】5月22日の一日。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

いや、しかし土日はやっぱり、ダメでございます。
ダメだというのは、仕事をする気が起きてこない、
ということでございますけども。

朝、起きまして、朝食を取ったり、
洗濯物をしたり、風呂に入ったりと、
いろいろとしているうちに、
なんだかんだと時間が過ぎていき。

野球中継を見ながら、うとうとしていたら、
気づけば夕方、夜になってしまっており。

いやあ、これからは土日は、
基本的に計算に入れないでおかないといけないのかな、
と思わずにはいられない感じでございます。

今夜はもう少し、遅くまでがんばってみよう、
とは思っております。
なんとなく思いますが、
テレビを見たり昼寝をしたり、
というのが自分のために時間を使っている、
ということにはなるのでしょうが、
たとえばドラマや映画を観たり、
本を読んだりする時間を意図的に設けたりしないと、
自分の時間を使った、という感覚ができずに、
仕事へのモチベーションが上がらない、
ということになるのかもしれません。

さて、気持ちを入れ替えて、がんばりますか。

【雑感】集団心理とクールビズ。

イメージ
ゆでたまごのすけでございます。

今年の新卒採用は、震災の影響もあって、
大手企業が従来よりも後ろに倒している、
というケースが多いようでございます。
そうなりますと、学生さんたちからすれば、
夏場の暑い時期にも就活が続く、
という厳しい状況になるわけでございます。

企業の方からは、学生の人たちに、
面接などにはクールビズでオッケー、
という情報を発信しているようでございますが、
それでも学生の人たちはスーツ姿で、
面接を待つ間も上着を脱がず、
暑さに耐えているということが多いのだそうでございます。

学生の人たちの気持ちも、よくわかります。

まわりの連中がスーツ姿で来ているのに、
あるいはスーツ姿で来るのだろうと思うのに、
自分だけクールビズでのんべんだらり、
みたいな姿で行くわけにはいかないだろう、と。
それを理由に落とされたらかなわない、
と強迫観念のように感じているのでしょう。

自分がないと、そうやってまわりの環境に流される。
そういう集団心理の典型的な現象なのでは、
と思わずにはいられないのでございます。

学生の人たちに、自分がないのは致し方ないことだと思います。
だって社会人経験がないわけですし、
じゃあ自分が社会にどんな風に必要とされるのか、
なんて誰も教えてくれないわけですからね。
大学でそんなこと、学べませんから、今の大学では。

それにしても。

その企業をもう少しでいいから研究するなりしていれば、
クールビズで行っていいのかどうか、
という判断もできるのではないか、とは思います。
あまり、自分を安売りしないようにしていただきたいものですね、
学生の人たちには、ぜひ。