2014年12月31日水曜日

【雑感】さらば2014年、ようこそ2015年。

ゆでたまごのすけでございます。

久々の更新が、年末年始のご挨拶になりました。

2014年という年は、
私にとっては非常に浮沈の激しい一年でした。
いいこともあったけど、悪いこともあった。
まあみなさんにとってもきっとそうでしょうが、
何と言うか、その振り幅が大きかった気がします。

何年かぶりに新作の舞台脚本を書かせてもらったかと思えば、
夏場には驚くほど仕事量が落ち込んでしまったり。
私を懇意にして下さっている代理店さんが好成績を残し、
それに微力ながらお力添えができたかと思ったら、
自分の不注意で自宅で目に怪我を負って、
自分のためとしては初めての救急車に乗ってみたり。
何だかほんと、いいことと悪いことが交互にやってくる、
精神的にもなかなかしんどい一年ではありました。

でも、それもこれも、
2015年をよりよい年にするために必要なことだった、
という解釈をするようにしています。
浮沈があったとしても、もう少し波を小さくできるよう、
勉強させてもらったのだと思っています。

いろいろとお世話になったみなさま、
2014年は本当にありがとうございました。
また2015年も、よろしくお願いします。
みなさまにとって2015年が、
よりよい年になりますように。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年12月3日水曜日

【雑感】これがほんとの「王子銀座」?

ゆでたまごのすけでございます。

私が東京で初めて住んだ街が、王子です。
東京都に北区があることを初めて知って、
しかも住所が「北区豊島」とあって、
「豊島区じゃないんかい!」と思ったことを、
今でも鮮明に覚えております。

当時、私が住んでいた地域の最寄駅というと、
JR京浜東北線の王子駅か東十条駅でございました。
その王子駅の近くから「北本通り」という大通りにかけ、
「王子銀座」という商店街がございます。
とりあえず商店街には「銀座」をつけとこう、的に、
命名されたのではないかと思しき名称でございますが、
当時は古くからやっているお店が並んでいた、
と記憶しております。

そんな王子銀座とはずいぶんと離れた場所ですが、
前述の「北区豊島」と言われるエリアに、
結構名の知れたラーメン店さんがございます。
なんちゃってグルメライターをやっていた頃、
取材対象の候補店としてラインナップされており、
取材を申し込んだんですが、
店主と思しき方から「もういいよ」などと、
お断りをいただいたことがございました。

内心、「何だよ、宣伝してあげようと思ってるのに」
と思いましたが、そこは言葉にはせず。

そんなことがあって、しばらくして、
そのお店の姉妹店が私の住む赤羽の街にもできまして。
そんなことがあったもんですから、
何となく立ち寄ることなく通り過ぎておったのですが、
それでも気になるもんですから、何度か足を運び。
魚介系のスープに自家製のアルデンテ的な麺が特徴ですが、
最初は「ん?」という感想だったものの。
何度か口にするうちに、「うまい!」と感じるようになりまして。
今では月一は最低でも通っている、という次第です。

そんなラーメン店、今日久々に立ち寄りましたら、
店内に「浅草店」「銀座店」と黒板に表記されており、
電話番号まで書かれていたので、
おっ、手広くやり始めたのだな、と思った次第でございます。

王子にあったラーメン店が、銀座へ進出。
これがほんとの、王子銀座。なんちゃって。

これが言いたいだけで、ここまで書き連ねた次第です。
おあとがよろしいようで。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
Add to Bloglines Add to Google Reader Add to livedoor Reader Add to Hatena::RSS