【雑感】ゆうパックギフトの「自爆」。

ゆでたまごのすけでございます。

ニュース23クロスでやってた、ニュース。
日本郵便のゆうパックギフトは、
従業員にノルマが課せられていて、
それが達成できないから苦し紛れに、
自分でギフトを購入することを、
「自爆」と言うそうでございます。

なんか、それが問題視されていると言う具合に、
ニュースで取り上げられておりましたが、
そのポイントとしては、非正規雇用の方々にも
そのノルマが課せられていて、
達成できないと自分の身分が危ないと感じるがゆえに、
正規雇用の方々よりもより一層、
苦し紛れに「自爆」するのだそうでございます。

しかしですね。

そんなの民間企業では、よくある話でございます。
配達が業務になってる人にも、一律にノルマが課せられている、
という具合にエラい問題だという風に報じられておりましたが、
そんな不条理は民間企業では当たり前のようにあります。

ではその不条理が正しいかというと、正しいとは思いませんが、
しかしながら、それを不条理でなくしていくのは、
そこで働く人たちの意識の問題ではないか、と思うのでございます。

私が仲良くしている社長・W氏は、
どんな商材でも、売られた人も幸せになるような
ビジネスのモデルを考えて、みんなを幸せにする才能のある人物です。
そんな特異な人がそんなにたくさんいるとは思いませんが、
どうやって売ったらいいかを考えて、
その売られた人が幸せになるような手段を考えるというのも、
これからの時代を生き残っていくためには不可欠な力ではないか、
と思わずにはいられないのでございます。

ほんと、グチグチ文句言う前に、
どうすればみんないい気持ちになるか、
考えることに精を出してもらいたいものでございます。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。