【雑感】パソコンとの格闘、ふたたび

ゆでたまごのすけでございます。

昨日はほぼ一日、劇団事務所に缶詰めでした。
脚本執筆ではありません。
例によって、パソコンとの格闘でございました。

VAIOが戻って来たわけですが、
これがもとのようにつないでみても、
ちゃんと起動しないのでございます。。

いろいろといじってみて、
ここはこうすればいいのか、ああすればいいのか、
とやってみても結局はダメ。

あげくの果てに、ソニーのカスタマーサポートに電話をし、
修理から戻って来たんだけど動かない、とやや怒り気味で話したところ、
今度はかけた電話番号が修理受付の窓口なので、
技術的な窓口はまた別の番号だ、とのたまわれまして。。

いやあ、やっぱりAppleはいいなあ、
と改めて思ってしまうわけでございます。
アップルプロケアという年会費1万円のサービスに
登録しておけば、アップルストアに持ち込めば、
即日返却の勢いで直してくれますからね。。

そうぐちりつつ、技術的な窓口とやらに電話をしまして、
現在のパソコンの状況を説明しながら、
操作方法の説明を受けてその通りに作業をし、
リカバリディスクという、修復用のディスクを挿入。
ここまでの段階で、電話は切りました。
あとは画面の指示通りに進めればいい、とのこと。

しかし、ここから先が、また長いんでございます。
リカバリディスクで修復作業をするのが、
正味5時間ぐらいかかるんでございまして。。

とりあえず、仕事をしながら作業の終了をひたすら待ち。
ようやっと回復してウインドウズが立ち上がったところで、
今度はウインドウズアップデートやVAIOアップデートなど、
ネットを介してOSなどを最新のものに更新していく、
という作業がこれまた小一時間かかる、というわけでございます。

いやはや、ほぼ一日、この作業に費やしてしまいました。

劇団事務所代表からは、「よっ、パソコン博士!」という
メールが届きました。ウレシいような、悲しいような。。

そんなわけで、ようやく事務所のパソコンが正式稼働した、
という次第でございました。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

ゆぅ さんのコメント…
お疲れ様…。

最近それと似たようなことがあったんだよ。
NT●のセキュリティサービスに申し込んだら
次はここに電話して下さい×3回くらいやらされて
全部完了したのが2時間半後でした。

こんなの誰が設定できんねん!
もっと簡単にやる方法を探すか、人をよこせ!!
そう思いました。

私みたいに時間がある人間はいいけど
仕事してる人は、もっと頭に来たと思うー。
そのサポートもさ、夕方5時とかで終わるでしょ。
夜中までやれよ!って感じしない?

グチってしまった…

しかしアップルのサービスはすごいね。
月々で割れば、1000円しないんだものね。

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!