【食べある記?】かめやの天玉そばは、王様だ。

ゆでたまごのすけでございます。

天玉そばの王様は、かめやだと思っております。

一時期、銀座八丁目にあるオフィスで働いており、
そこから歩いて30秒くらいのところに、
こちらのお店はあるんでございます。

立ち食いそばでございますが、
とにかくかき揚げと玉子が入った天玉そばは、
絶品なのでございます。
なぎら健壱さんも絶賛していた、
とどこかで聞いたことがございますが、
なぎらさんも推奨していた食べ方というのが、
かき揚げと玉子をぐちゃぐちゃにして食す、というもの。

これが、ほんとに美味いんでございます。
何と言うか、おつゆに甘みがあって、
甘み大好きな名古屋人の私としては、
大変好みの味に仕上がっているのでございます。

仕事場が銀座八丁目から移って、幾年月。
しばらくかめやの味を味わわずにいた中で、
自宅で天玉そばをつくってみようと思い立ち。
かき揚げはお惣菜屋さんで購入してまいりまして、
そばは西友に売ってる乾麺の安いのを使いまして。
おつゆは、だしつゆに本だしと砂糖を入れて、
約2倍に濃縮いたしまして、温めまして。
そばを茹で、一度そばを上げまして、
おつゆをつくり、その間に丼へそばを放り込み、
かき揚げを乗せ、玉子を落とし、刻んだねぎを乗せ。
温まったおつゆを、そこへじゃじゃーっと。

食べてみますと、あら不思議。
ほとんど、かめやの味ぢゃあございませんか。

やっぱりね、名古屋の人と関東の人とでは、
舌の感触が違うんだろうな、と思うのでございます。
関東の立ち食いそばに慣れている方には、
この甘みのあるおつゆは、きっと抵抗があるのだろうなあ、と。
でも、きっとこのうまさがわかる方もいるはずだ、
と思いまして、ブログにつくり方をしれっと、
アップしてみた次第でございます。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!