【携帯より】御徒町の吉池。

ゆでたまごのすけでございます。

御徒町駅の駅前にあった、
百貨店の吉池。
デパートではなく、
百貨店と呼びたくなる風情が好きでした。
暮れに家族で行って、
正月用の食品を買い出したり、
足のサイズがでかい私としては、
大きなサイズの靴が品揃えされている、
というイメージのあった建物でした。

久々に御徒町駅を通りかかったら、
その吉池の建物がなくなっていました。
建て替えているんでしょうかね。
建設現場と化していました。

昭和の風景が、また一つ、
消えてしまったようで、
少々残念な気持ちになった、
夕方の帰り道でございました。

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。