【介護日記】(31)母の病状

ゆでたまごのすけでございます。

久々に、介護日記ということで。
入院している(させている?)母の病状は、
よくもなく、悪くもなく、という状況です。

結局、お正月に食事に行こうという話も、
母自身が自分の体力に自信がないということで、
キャンセルということになってしまいまして。。

ひざの具合が、よくないんでございます。
年を取ったせいもあり、
ひざの関節に過度の負荷をかけてしまうと、
炎症を起こしやすくなってしまう、という状況で。
とはいえ、リハビリはやらないとどんどん体力が落ちますから、
やってはもらっているようなのですが、
あまり激しく運動させてしまうとひざが悪くなり、
リハビリを休まねばならないということになってしまうので、
何ともはがゆい状態なのでございます。

しかし、こればっかりは、
私や家族がどうにかしてあげられるものでもないので、
私たち自身もはがゆいし、
本人はもっとはがゆい思いをしているのだろうと思われます。

打開策というものが、なかなかない状態が続きそうです。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。