【雑感】うちは親戚が多かった

ゆでたまごのすけでございます。

今日は娘二人を連れ、親戚の家を訪ねました。
親戚というけれど、要は一番上の姉の家でございます。

私の家はいろいろありまして、
一番上の姉が60をとうに越えていて、
二番目の姉が48ということで、
私が37という不思議な兄弟でございます。

その姉の息子が36で、名前も「ダイスケ」というのでございます。
甥っ子ということになるんですが、
顔を合わせると「やあ、ダイスケくん」「おお、ダイスケくん」
というやり取りになってしまうのが、非常に不思議なのでございます。

ちなみに姉には息子と、さらに娘が四人おりまして、
今日は一番上の娘さんの子供たち、
それに二番目の娘さんの子供たちも来ておりました。
うちの娘二人と、年齢的にはさほど変わらない子供たちでございます。
なんか、楽しそうに遊んでおったようでございます。

そういえば、私もオヤジの実家を訪ねていった時、
親戚一同の子供たちが集まっていて、
そこに入って遊んだりしたのでございますが、
当時から人見知りの激しい私は、
なんだか居心地悪そうに遊んでいた記憶がございます。

さて、うちの娘たちはどうだったのでしょうか。
感想を聞いてみたら、「楽しかった」とは言っておりましたが。

もっと大人になってから、どうだったか、
聞いてみたいものでございます。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!