2013年3月16日土曜日

【雑感】嗚呼、確定申告。

ゆでたまごのすけでございます。

私のような個人事業主は、
毎年この時期、確定申告に追われます。

今年も例年のように、
早く片づけよう、片づけよう、
と思いながら手がつかず、
結局締め切りの15日ギリギリの完了、
となってしまいました。

昨年、e-taxでの申告を行い、
こんな便利なものなのか、
と感動しておりましたが、
その感動があったからか、
「あれだけすぐに申告できちゃうんだから、
ちっとは遅くなっても大丈夫だろ」という、
変な余裕をぶっこいてしまっておりました。

木曜から金曜の朝にかけ、
ひたすら申告ソフトに数字を入力し、
計算をして、e-taxにその結果を入力する、
という作業に追われてしまいました。

ところが。

e-taxを利用するには、
住基カードの登録が必要でありまして、
さらにはそのカードの中に登録している
公的認証サービスの情報が必要になります。
一年ぶりにカードリーダライタをパソコンに差し込み、
住基カードをリーダライタに挿入しましたところ?

パスワードは?

と聞かれまして。
一年使ってないと、忘れてしまいますね、パスワード。
ほんとはよくないとわかってはいますが、
わりとあちこちのパスワードで使っている文字列を
入力してみたのですが、
どうやらそれは間違っていたようで。
思い当たるパスワードを入れても入れても、認証されず。
しかも調べてみたら、
パスワードを5回間違うと、カードの機能がロックされる、
ということでして。

15日午前6時。呆然とする、私。

こりゃパスワードを初期化してもらわなくちゃ、
ということで、8時半から始まる赤羽の区役所出張所に、
急いで向かいましてですね。
午前中にはアポイントの予定がありますもんで、
早いとこやってもらおう、と思ったわけですが、
今度は住基カードそのもののパスワードは、
赤羽の窓口で対応ができるというのですが、
公的認証サービスのパスワードの初期化は、
王子の北区役所本庁でないとできない、と聞かされて。

ぬーーーー。王子に行くしかないのかあ。。

時間がない中、タクシーに飛び乗って王子に向かい、
北区役所で初期化をしてもらいましたよ。

カードリーダライタも持って外出しておりまして、
パソコンもモバイルを持って出かけておりますので、
外からデータを送信しようと思っておったのですが。

打ち合わせや取材の合間に、
パソコンを開いて申告データを送信しようと思ったのですが。
今度は、私のパソコンが新し過ぎて、
e-taxのシステムに対応できないことが夕方に判明し。

結局、家に帰って自宅のデスクトップパソコンで、
申告データをようやく送信することができました。
いやあ、バタバタしましたねえ、ほんと。

木曜から金曜にかけて寝てませんでしたから、
金曜は赤羽から四ツ谷、四ツ谷から金沢文庫、
金沢文庫から人形町、という旅程になっておりまして、
その移動中は電車の中で、爆睡。
特に金沢文庫から人形町への移動は、
京浜急行から都営浅草線へと直通で移動できたもので、
安心して大爆睡。上大岡あたりから意識を失い、
気づいたら品川だった、という状況でございました。

とりあえず、この土日は仕事がたまっておるので、
一つひとつ片づけていかねばなりません。
しかしながら、寝不足をとことん解消しよう、
と体が考えていたようで、
朝起きたら午後12時を過ぎておりました。。

深夜に仕事、しましょうね。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント:

Add to Bloglines Add to Google Reader Add to livedoor Reader Add to Hatena::RSS