【雑感】ス・テ・キ・ナ・デ・ア・イ

ゆでたまごのすけでございます。

風邪で、死んでました。

毎年、繁忙期となる盆明けから年末にかけ、
怒濤のように仕事をこなした後、
風邪っぽくなったりするのですが、
今年は喉の痛みが激しく、
飲んだり食べたりが非常につらい、
という厄介な症状に見舞われ、しんどかったです。

そんな暮れのさなかに、
とてもステキな出会いがいくつかありました。

一つは、先週末。
人の紹介で、30代半ばの劇団主宰の方と出会いました。
ご本人も役者さんをやっておられるそうで、
昼ドラで結構な役回りもされたことがあるのだとか。
「どんな本を書かれてたんですか?」と聞かれ、
いくつか作品を送って差し上げたら、たいそうお気に召していただけて。
「また書いて下さいよ」と、そそのかされた次第です(笑)。

一つは、昨日。
取材で、長野の飯田というところに行ってきました。
交通アクセスが非常に悪いところで、
片道4時間かかるバスのアクセスしかない、というですね。
しかし、そんなところだからこそなのか、
とても快くもてなしていただける社長様と出会いまして。
求人広告の取材でうかがったわけですが、
こんなに歓待いただけるとは思ってもおらず。
地元の美味しいおそばや馬刺などをいただき、
これは採用を成功せねばなるまい、と背筋を正した次第で。

もう一つ、これは出会いというより、
再会ということで、昨日は飯田から帰ってきて、
ちょくちょく催す小学校時代の同級生を中心とした、
名古屋出身の仲間の集まりに行ってきまして。
私は小学校までしか名古屋にはいなかったのですが、
当時の話題でこれだけ盛り上がれるものなのか、
と思うくらいに話に花が咲きまして。
喉が痛くてあまりしゃべることはできなかったのですが、
友人たちの話を聞いているだけでも十分楽しかったです。

そして昨日は、久々にじっくりと睡眠を取りまして。
ようやく、喉の痛みが緩和されてきたという感じです。
鋭気を養ったということで、
今日からまたエンジンをかけてがんばりますかね。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!