2014年1月29日水曜日

【雑感】iPhone、画面破裂。そして、復活。

ゆでたまごのすけでございます。

昨日夜、自宅マンションのエントランスの床に、
手を滑らせてiPhoneを画面側から落としまして。

見事に、画面破裂。

いやあ、ヘコみましたね。
Facebookなんかで、同じようなことをしてしまった方の、
画面破裂なiPhoneの写真を見たことがありますが、
まさにその通りの感じ。
よりによって、画面側から落ちるかね、と、
誰も恨めない状況にへなへなへな、となってしまいました。

ソフトバンクショップにとりあえず駆け込みましたが、
結局はiPhoneのリペアができるショップへ行くしかない、
ということがわかり。
時間がすでに20時を回っていたので、
受け付けられるのは翌日の9時以降、とのことで。

ショップの方に、

まずはコールセンターに電話して、
故障の状態を伝えて、即日対応可能か、
それとも修理を依頼して何日かかかるか、
を聞いて下さい、とのこと。
その上で、何日かかかるものであれば、
代替機を貸し出すこともできます、と。

とりあえず不安な気持ちのまま、翌朝を迎え。

Appleのコールセンターに電話し、
症状を伝えたところ、
対応の方法は三つだそうで。

一つめは、Apple公認のリペアショップへ持ち込む。
二つめは、Appleの直営ストアに持ち込む。
三つめは、宅急便で壊れたiPhoneを郵送する。

私はとにかく早く対処したかったので、
一つめを選択します、とお伝えし。

その場合は、リペアショップに持ち込む前に、
新品に交換するか、画面の部分を修理するか、
を電話で聞いてみてほしい、とのこと。
対応の仕方が、リペアショップによって違う、
ということだそうで。
リペアショップはApple直営ではないので、
それぞれ対応の仕方が異なるのだそうですわ。

近所にあるリペアショップを教えてもらい、
まずはそちらに電話で問い合わせ。

すると電話した先のショップでは、
画面破損の場合は新品への交換で対応するとのこと。
その場合、費用が3万円近くかかるが、
Appleケアか、携帯キャリアの保証に入っていれば、
費用の負担は軽減されるのだとか。

私は後者に入っていたので、
その場合はいったんリペアショップで費用を払い、
証明書を発行するので、
それを持ってソフトバンクショップへ足を運び、
毎月の利用料金から費用の85%が引かれる、
という対応になるのだそうで。

結果、約5000円で新品に交換されることになりました。

バックアップは、事前に取っておいたつもりでしたが、
iCloudのバックアップは取れていたようですが、
iTunesのバックアップがなぜかちゃんと取れておらず。
前回のバックアップが昨年の9月だったのですが、
その時のデータで復旧することになり、
いろいろと設定を戻すのが大変だったのと、
LINEとかでやり取りしてた履歴が昨年9月までのものしか
復旧しないということぐらいで、
何とかもともと使っていた状態には戻すことができました。

いやはや、今日はひたすらそれだけで疲れてしまいましたね。
みなさん、iPhoneは落とさないように気をつけましょう。
特に、画面側からは。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント:

Add to Bloglines Add to Google Reader Add to livedoor Reader Add to Hatena::RSS