【介護日記】(17)介護サービス、あれこれ

ゆでたまごのすけでございます。

介護サービスを受けるには、
介護保険の認定を受ける必要がございます。
その話は、以前もさせていただきましたが、
その認定された介護を必要とする度合いによって、
ポイントのようなものが割り当てられるのでございます。

そして、介護サービスの種類によって、
そのポイントが消費されるというシステムになっておりまして。
訪問介護で何ポイント、訪問入浴で何ポイント、
という感じで決まっているのでございます。

そしてさらに、一ケ月に利用できるポイント数は、
要介護1、要介護2、という具合に介護レベルに応じて異なるのでございます。
こういうことも、介護サービスを受ける人が家族に出てこないと、
なかなか知ることもないのだろうなあ、などと思ったりもして。

それと驚いたのは、訪問入浴がずいぶん進歩しているということ。
昔は、入浴カーのようなものがやってきて、
その車の中で入浴する、というイメージだったかと思いますが、
今は畳一畳分ぐらいのスペースがあれば、
部屋の中で簡易のお風呂を組み立てて、入浴させるというのでございます。
ほほーーー、と関心してしまった次第でございます。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!