【介護日記】(19)訪問介護初日、そして不安

ゆでたまごのすけでございます。

本日は訪問介護の初日でございました。
立ち会いに、私が遅れてしまい、
姉の家族には迷惑をかけてしまいました。
つくづく、使えないヤツでございます。。

しかし、不安材料がいくつか。

少々、母親のボケの進行が早まっているような予兆が。
病院からもらった薬を、間違って飲んでいたり。
テレビのリモコンが動かない、と電池を逆さに入れ直して、
さかんにチャンネルが変わらない、と言ってみたり。

ボケが始まると、早いという話をあちこちから聞きます。
どうなってしまうのか、不安が募るばかりでございます。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。