【介護日記】(22)結局やめました

ゆでたまごのすけでございます。

前回、夕方に一回訪問介護を増やそうという話を書きましたが、
結局、母本人が気を使ってイヤだ、という主張を曲げませんで、
じゃあ本人の意志を尊重しようということで、やめることにしました。

この結論に至るまで、いろいろひと悶着もふた悶着もありましたが、
やはり介護を受ける人の気持ちを優先した方がよいのだと思います。
まだ頭もはっきりしておりますし、
介護センターの社長さんも
「はっきりしてるうちは自分でできることは自分でするように
させた方がいいですよ」とおっしゃっておりましたし。

まあ、少し様子を見ようと思っております。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。