【食べある記】大塚・世界飯店



ゆでたまごのすけでございます。

最近、仕事で食べ歩いてたり
するわけですが、
自分のブログでも
食べ歩いてみようかと
思ったりしまして。

ていうか、

今までのブログでも食べ歩いてるだろ!

という突っ込みが聞こえて来そうですが。。

まあ、それはご愛嬌ということで。

その第一回として、
前からなじみのある街だった
大塚の、前から気になっていた
中華料理店「世界飯店」に
行ってきてみた次第です。



中華料理店というのは、
何だかラーメンを頼んでも、
「中華料理屋のラーメン!」
という主張をしている
感じがすごくあるんですが、
こちらのチャーシューメンも、
ものすごく
「中華料理屋のチャーシューメン!」
と主張しておった次第です。

チャーシュー、超うめぇ。
ラーメンも細麺で、
最初は食べごたえがないかなあ、
などと思っておりましたが、
これがどうしてどうして。
スープのうまみがちゃんと絡まって、
うまいんでございます。



それと、こちら。
排骨という感じで
ございますが、
薬膳な感じが
前面に出ておる
のでございます。

そう、こちらの世界飯店、
薬膳料理を売りにしてたり
するのでございます。

ちょいと、苦みがあります。
漢方が含まれているのでございましょう。
でもそれが、
ワンポイントの味わいになっていて、
非常においしいのでございます。

都電の路面に面した、
明るい看板が目印でございます。

豊島区北大塚にお寄りの際は、
ぜひ一度お寄り下さい。

別に、広告費はもらってません(笑)。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

ゆぅ さんのコメント…
おおお。うんまそ!
最近中華とはご無沙汰なんで、ぜひ行ってみたい。
娘っ子一人で入れる?(笑

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!