【雑感】金正日死去で思うこと。

ゆでたまごのすけでございます。

昼のニュースをつけてみて、
飛び込んで来たビックリなニュース。

金正日氏、死去。

へーへーへー、という感じでございました。

速攻でフェイスブックでつぶやいてみましたら、
かつて某大手新聞社で一緒にバイトしてた仲間から、
懐かしい言葉がコメントで返ってきました。

予定稿解除。

ありました、そんな専門用語。
予測される事態がある場合、
それを報じる原稿を先に書いておく、
というのが「予定稿」というヤツでして、
それが実際に起きた時には、
「予定稿解除」という指示が出稿部から出される、
というものでございます。

しかもですね、死にそうな人の予定稿、
というのが結構な数でストックされているんですよ。
政治家や財界人の重鎮とか、芸能人とか。
だからきっと、今回も予定稿があったんだろうなあ、
などと当時を思い出したりした次第でございます。

しかし、今年は結構な大物が次々と亡くなりましたね。
これもかつてのバイト仲間からの指摘でございましたが、
ビン・ラーディン、カダフィときて、金正日、と。
いろんな意味で、時代の転換期なんだなあ、
と感慨深いものを感じるニュースでございました。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。