【旅の思ひ出】宿は、斎藤ホテル。



ゆでたまごのすけでございます。

泊まった宿は、斎藤ホテル。
長野は、鹿教湯温泉です。
かけゆ、と読みます。
現地に行くまで、
読み方がわかりませんでした(汗)。

こちらのホテルは、
一度経営破綻をしたホテルらしく、
それを再建して現在に至る、
ということらしいのです。

確かに、斎藤ホテル以外は、
すっかりさびれてしまった、
という印象の宿が、
あちらこちらに並ぶ、
という感じの街並みでした。



ホテルからの眺めは、
こんな感じ。
山が近く、そして涼しい。

でも、ここのところの
温暖化の影響か、
かつてはエアコンなんて
まったくいらない、
という状態だったらしいのに、
今では昼間はエアコンが
ないと暑い、となってしまった、
という宿の方の話には、
温暖化が実は身近だ、
ということを
考えさせられてしまいました。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!