【読書ノート】CM化するニッポン



ゆでたまごのすけでございます。

今回、読ませていただいたのは、
先日読みました
「マーケティングリテラシー」
と同じ著者・谷村さんが
同書より前に上梓された
一冊でございます。

読んでみての感想は、
「やっぱりね」の一言。

私も近しい世界で
仕事をしてきている人間ですから、
テレビを見ていて、
その番組が何を意図していて、
どこがスポンサーになっていて、
何を売り込みたいのか、
というのを深読みしてしまうのですね。

番宣なんて、
まさに自分の局の商品を
売り込むためのプロモーション戦略、
ということですからして。

あ、こういう意図があって、
この人、こんな発言してるな、とか、
あ、こういうモノを売りたくて、
このドラマにこんな商品のラベルを
出してるな、とか。

それが、
実際にそういう業界の最前線に
いた方の言葉で、証明された、
という感覚になれた一冊でした。

消費者は賢くなった。
だったら、売り手も賢くなる。
さらに消費者はもっと賢くならなくてはならない。

そんな気にさせられましたね。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

たにむら さんのコメント…
一作目も読んでいただけたのですね。
ありがとうございます。

オリンピックという特需があったにもかかわらず、広告の売り上げは大変な状況です。決算はニュースになってしまうほど、大変な者になるのではないでしょうか。

「マスコミが悪い」とひとくくりにされがちなんですが、現場では、踏ん張ろうと真剣な人はちゃんといます。そういう人たちの思いに応えられるように、再編を考えていきたいですね。

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!