【雑感】お墓参りは一つの区切り。



ゆでたまごのすけでございます。

お盆でございます。
昨年五月に母が亡くなりまして、
それを期に建てましたお墓へ、
参ってきたのでございます。

城址 岩槻霊園でございます。
我が家から、車で30分ほど、
という距離でございます。

約半月ぶりに訪ねるお墓は、
前回の時と変わらず、
そこに静かに佇んでおりました。



娘二人がお掃除をしてくれまして、
線香をあげまして、拝みました。

前回もそうしたのですが、
タバコが好きだった両親ですので、
タバコに火をつけまして、
お線香と一緒にお供えしてきました。

お墓参りというのは、
何か区切りを感じさせてくれるもの、
という感じがするのでございます。

さて、今年の後半戦は、
どんな風になりますやら。
両親にも見守っていていただきたい、
と思ってやみません。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。