【雑感】乗り過ごしの思い出。パート3

ゆでたまごのすけでございます。

乗り過ごしの思い出、まだまだあります。

どんだけ過ごしゃ気が済むんだ、と。

新幹線、乗り過ごしたことがあります。

名古屋への出張取材だったんですね。
カメラマンさんと、別の車両で乗っていまして。

いつもだったら、携帯にアラームをかけ、
そのまま胸ポケットに入れていたんですが、
その日に限ってズボンのポケットに入れていまして。

なんか鳴ってるな、と思ってズボンのポケットから
携帯を出してみますと、カメラマンさんからでして。

どこにいるの?

いえ、まだ電車ですけど。。

え〜〜〜〜

その時点で、まだ私は事の重大さに気づいておらず。

もう着いてるよぉ〜〜〜!

というカメラマンさんの悲痛な叫びで、
ようやく自分が名古屋を通り過ぎていることに気づきまして。

慌てて、取材先に電話をかけまして、
謝り倒した次第でございます。

結局、京都駅で改札の駅員さんに声をかけ、

すいません、名古屋で降りれなかったんです、
寝過ごしまして。。

そうしますと、切符にポン、とハンコを押されまして、

これで折り返して下さい。

あっさりと対応されてしまいまして。

反対方向に乗り換えて、切符を見てみますと、

乗り過ごし

という赤いハンコが押されておりました。。

現地に着いたのは、一時間遅れ。。
いやはや、本当に申し訳ないことをいたしました。

でも、それに懲りず、まだパート4に続きます。

まだあるのかよ!という声が聞こえるような気がしますが。。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

ゆぅ さんのコメント…
乗り過ごしっていうハンコあるんだ(笑
なんだ、アラームかけてるんじゃん。
今度からはパンツの中にでも入れておけば?
飛び起きるでしょ(笑

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!