【雑感】珈琲美学。



ゆでたまごのすけでございます。

今日はまたまた、学芸大学駅周辺まで参りました。

仕事で、やり残したことがございましたもので。。

そこで見つけました、雰囲気のよい喫茶店。
珈琲美学、なるお店でございます。

2004年夏の週刊文春で、
コーヒーフロートが紹介されたんだとか。
どんなもんだろ、と注文してみましたら、



こんなでした♪
まあきれい。
アイスがバラになってます♪♪

食べるのが忍びなくなる、
といいつつ、食べましたけれども。

帰りにお会計をしましたら、
マスターの奥さんが

はい、900万円。

とおっしゃられまして、
さらに私は好感度UPだったわけでございます。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

大ねこ さんのコメント…
いいお店ですね。
行きたいなあ。
ただこの珈琲のためだけに
学芸大学前に行きたくなりました。
結局最後は「人柄」なんですね。
行きたくなる店、会いたくなる人、って。
そしてなぜかそういうお店には
美味しいものやいいものがあると断言できますね。
ゆでたまごのすけ さんの投稿…
>大ねこさん
コメありがとうございますです。
こちら、お酒もありましたね。
種類も豊富で、なかなかな感じ。
しかも、私がいる間、
ずっと「先生」と呼ばれてる
男性がおられました。
そう呼んでいる人たちの会話は、
ライブがいつあるとか、
ギャラリーの予約がどうとか、
そんな会話が交わされていました。
そういう雰囲気のお店です。
ゆぅ さんのコメント…
うんまそ!

いるいる、縁日なんかの屋台にもそういう人いるでしょ(笑
でも縁日の屋台の物って大体マズいから、
ノリだけでそういうこと言ってんだよね。
マジうざいwww

でも、そこの喫茶店のマスターの奥さんは
違うみたいですね。

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!