【私の音楽ライブラリー】熱い胸さわぎ/サザンオールスターズ



ゆでたまごのすけでございます。

私の音楽ライブラリー、
しばらく更新して
おりませんでしたので、
ちょいと書いてみようかな、
と思った次第でございます。

サザン、好き好き、
と言っておきながら、
サザンのアルバムについて、
言及することがなかったのは、
なんと言いましょうか、
聖域に触れるのはもうちょっと
先にしよう、とか思っていたからか、
などと思っておりますが。。

やはり最初は、デビューアルバム、
「熱い胸さわぎ」からでございましょう。

1. 勝手にシンドバッド
2. 別れ話は最後に
3. 当って砕けろ
4. 恋はお熱く
5. 茅ケ崎に背を向けて
6. 瞳の中にレインボウ
7. 女呼んでブギ
8. レゲエに首ったけ
9. いとしのフィート
10. 今宵あなたに

今聞いても、古く感じませんですね。
今から30年前のアルバムですよ。

改めて聞いてみると、
それぞれに桑田さんが好きな
ジャンルの曲調でつくっているのだなあ、
などと思ってしまうのでございます。

勝手にシンドバッドは、
南米そのものでしょうし、
レゲエに首ったけは、
その名の通りレゲエですし、
女呼んでブギは、
ブギウギでございますし、
いとしのフィートは、
リトル・フィートというバンドを
リスペクトしておりますし。

桑田さんって、
音楽オタクだったのね、やっぱり、
と改めて思うわけでございます。

昨年夏のライブで、
いとしのフィートをやった時は、
ちょっとビックリしましたけども。

この辺のアルバムを聞きますと、
ほんと、小学生くらいの頃の記憶が
呼び起こされてくるのでございます。

きっと、サザンの曲には、
みなさんそれぞれに、
そんな風な記憶とリンクしているものが
あったりするのでございましょうね。

新しいサザンのファンの方には、
ぜひ一度聞いていていただきたい
一枚でございます。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ランキング参加中♪クリックお願いします ↑

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!