【映画レビュー】アフロ田中。

ゆでたまごのすけでございます。

「アフロ田中」、観ました。
すごい、くだらない映画でございます。
でも男の子なら、この映画に出てくるキャラクターたちの気持ち、
とても共感できたりするのではないかと思うのでございます。

松田翔太さん、上手ですね、演技。
昨年の不人気だった大河ドラマ「平清盛」で、
後白河法皇を演じておられましたが、
その狂気の片鱗がこの映画でも垣間見えました。

これも、マンガが原作なんですよね。
マンガは一切知りませんが、
こちらもその世界観をとても大切にしているな、
というのをひしひしと感じられる作品ではありました。

とはいえ、劇場まで足を運んで観るべき作品か、
というとそうではないな、というのも正直な感想(苦笑)。
ただ、B級な映画も私は嫌いではございませんので、
普通にケタケタと笑いながら観られる映画だな、
という印象も持った次第でございます。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!