【映画レビュー】るろうに剣心。

ゆでたまごのすけでございます。

正月から続く、DVD三昧。
「るろうに剣心」も観てみました。

マンガ、全然知りません(汗)。
ただ、かつて人気を博したマンガの実写版、
という前知識だけで観てみた次第です。

いや、普通に、マンガ知らなくても、面白い。
完成度が高い作品だなあ、と正直思いました。
ストーリーもしっかりしてるし、
マンガの世界観は全く知らないけど、
ちゃんとその世界観を踏襲している感じはするし、
エンターテインメントとして成り立っている、
という好感の持てる作品でございました。

個人的には、吉川晃司さんの演技ぶりが好き♪
それと、監督さんでしたか、
「龍馬伝」を手がけた方が関わっていて、
おそらくはそのつながりで香川照之さんが
出演しておられるのも興味深かったです。

単純に、勧善懲悪のベタなものが好き、
という私にとっては爽快感のある作品でございました。
引き続き、今年はいっぱい観ちゃおう♪

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。