【雑感】相撲と巨人と高校野球

ゆでたまごのすけでございます。

相撲と巨人と高校野球。私の好きなものでございます。
名古屋出身ですが、巨人ファン。
なぜかというと、母親が巨人ファンで、
家にほとんどいなかった父親が中日ファンだったもので、
自ずと巨人を応援するようになっていた、ということでございます。
今年の好調は、とても嬉しい限りでございます。

高校野球も、人気を回復してまいりました。
まあ高野連の何だか玉虫色(昔よく使われた言葉ですねえ)な
対応が何とも歯がゆかったりしますが、
この辺は日本のこれまでの体質が崩れてきた流れで
噴出してきたものではないか、と。
自民党ではありませんが、そのあたりは反省をして、
ちゃんとみんなに説明できる体制づくりをしていただきたい、
と思わずにはいられません。

そして、相撲。朝青龍関、しっかりして下さい、という感じです。
外国人力士が増えていくこと自体には何の問題もないと思いますが、
それによって風紀とか、節度とか、そういうものが乱れる、
みたいな言われ方をするのは何としても避けていただきたい。
そう願わずにはいられない次第でございます。

この三つ、昭和の日本で人気を誇ったもの、という印象はぬぐえません。
古き良き時代、などと言うのではなく、
古き良き時代によかったものはきちんと守りつつ、
新しい時代に対応できるものに生まれ変わってほしい。
つくづくそう思うのでございます。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。