【ドカベン】まるで再現のようで。

ゆでたまごのすけでございます。

夏の高校野球、組み合わせが決まりました。

我が地元、愛知県代表の愛工大名電は、
大会第四日第一試合、西東京代表の創価との対戦でございます。
現在の住まい、埼玉県代表は群馬県代表の前橋商と。
今年はフリー抽選のため、隣県対決が実現したのだとか。
従来は、一回戦は東西対抗で組み合わせを決めていたので、
ちょっと新鮮な感じです。

そんな中、私の注目カード。

花巻東(岩手)対新潟明訓(新潟)でございます。

新潟明訓は、ドカベンの明訓高校もモデルとなった学校であります。
現在広島東洋カープ投手コーチの小林幹英さんがOBでございます。

ドカベンの高校野球編で、
明訓高校の監督だった太平太(おおひらふとし)さんの
息子・太平洋(おおひらひろし)が、
岩手県の花巻高校の投手として甲子園に出場し、
明訓高校と対戦した、という場面が描かれているのでございます。

このカード、勝手にその場面の再現だ、
などと思っている次第でございます。

はてさて、どんな試合になるのでしょう。楽しみでございます。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。