【介護日記】(7)案の定。

ゆでたまごのすけでございます。

介護サービスの件を、母親に説明してみました。

「お風呂入ってないでしょ。
だったら介護サービスのスタッフの人に来てもらって、
二階まで一緒に連れて行ってもらって、
お風呂上がって下まで連れて帰ってもらうまで、
見届けてもらうサービスを受けたらどうかしら?」

そんなような、説明でした。
母親が住んでいるのは、姉夫婦の家の一階部分。
姉夫婦とは、玄関は別になっておりまして、
母親が住む部屋にはお風呂がついていません。
元気だった時には普通に姉夫婦の家まで行って、
お風呂に入っていたのですが、
最近では二階まで上がっていくのがしんどいようで、
姉夫婦の「お風呂入る?」という誘いにも、
乗り気がしないようであまり行っていないようなのです。

それでも、母の答えは、

いや。

なかなか、難しいものであります。。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。