【雑感】間違いカレンダー。

ゆでたまごのすけでございます。

今年はカレンダーに、誤植や間違いが多いのだとか。

2月を「Feburuary」と表記してしまっていたり、
11月31日があったりしていたのだそうでございます。

これ、ネットが主流になった弊害ではないかと。

広告や印刷の世界に関わっているからわかりますが、
ネットの原稿って、ともすればすぐ修正可能だったり
するわけでございます。

かつて印刷物が主流だった頃というのは、
一回印刷して間違いがあったら刷り直しという、
えらい目にあってしまうため、
ものすごく入念にチェックをしたのでございます。

ネットがさまざまな媒体の主流になってきた昨今、
原稿の間違いをチェックする意識や機能が、
ずいぶんずさんになってきたのではないか、
と思うのでございます。

ネットのゆるさは、
いいところもあれば悪いところもある。
そんな陰と陽をちゃんと見極めた上で、
私たちも接していかなくてはならないのではないか、
と思わずにはいられないニュースでございました。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。