二回目の登場ですがやっぱり大好き・桑田佳祐



ゆでたまごのすけでございます。
前にも書かせていただきましたが、
またまた書かせていただこうと
思ってしまった次第でございます。
桑田佳祐さん。やはり大好き。
今年はソロ活動がメインになるので
ございましょうか。
先日はアメリカンエクスプレスの
CM曲が話題になりましたが、
今度はフジテレビの月9の主題歌だそうでございます。
詳細はぜひ、こちらをご覧下さいませ。
いやあ、やっぱり押さえるところは押さえられる方なのでございます。

ご存知の方も多いでしょうが、サザンの桑田さんとソロの桑田さんは
「陰」と「陽」の関係にあるのでございます。
サザンの桑田さんは、とことんまでサザンであることに、
人々が期待していることへ応えようとしている桑田さん。
ソロの桑田さんは、そうしたサザンとは一線を画したところで、
やりたいことをやりたいようにやっている桑田さん。
最近は、インタビューとかにもあるようでございますが、
そのあたりの境界線が曖昧になってきたところもあり、
というよりそこらへんの折り合いがついてきたのかなあ、
なんて勝手に一リスナーである私などは邪推をしておりますが、
いずれにしても、陽気な部分を前面に出すのがサザンなら、
ダークな部分を前面に出すのがソロ、という棲み分けができて
おるような印象を受けるのでございます。

きっと、そうやってバランスを取っていくことが、
創作活動には有効に働くのではないのかなあ、
などとこれまた一リスナーの私は勝手に感じておるのでございます。

今年は確か、桑田さんは当年とって50歳の大台に乗るはずでございます。
それでもまだ、ロックンロールヒーローとして君臨されている。
しかもまた、ソロ活動という形で私たちファンの前に
しっかりとその姿をご披露なされる。やはりスゴい方でございます。
そして、永遠の、私のヒーローなのでございます。

いつまでも、元気で、旺盛な創作活動をされていてほしいと思います。
そんな桑田さんに、伝えたい。
またまたステキな楽曲に、心から「ありがとう」と。

人気blogランキングへ ← ワンクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ ← こちらもぜひ。

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。