【雑感】意図的な、食中毒。

ゆでたまごのすけでございます。

ここのところ、ユッケで食中毒、
というニュースがあちこちで報道されておりますね。

人が何人も亡くなっているのだから、
これはその責任をしっかりと明確にする、
ということが何よりも大切であることは、
誰もが思うことでございます。

しかしながら、例の社長さんの会見。
あの報道のされ方では、
間違いなく社長さんが悪者という見え方を
してしまいますね。

確かに、悪者かもしれません。
食中毒で死者を出したお店の経営者ですから。

でも、社長さんがおっしゃるように、
生肉に関する基準が強制力を持っていなかった、
というのは事実なわけでございます。
焼肉業界、もっと言えば食肉業界って、
結構いい加減なところがあるのを、私は知っています。
カットしてみて、脂が多いところはカルビ、
少ないところはロース、なんて基準で、
お店に出しているところもありますからね。

ああいう報道のされ方をしますと、
社長さんを意図的に切れさせるような方向に向けるような
質問の仕方をし続けた記者がいるんだろうな、
などと思ってしまうわけでございます。

よくありますよね、何らかの疑惑がかけられた人を、
テレビカメラが追っていった時に、
わざとカメラをその人にぶつけるようにして、
その人が「いい加減にしなさいよ!」と言ってるような映像を、
わざと撮ってあたかも悪者だ、と言わんばかりに
編集して報道する、というやり方。

報道の人たちの中には、
自分たちは権威があると勘違いして、
正義はわれわれである、と言わんばかりに、
悪者をつくって見る人たちを煽動して、
実は視聴率を稼いでほめられたいだけ、
という人もいる、ということも私は知っています。

何でもありで、いいのか。
よくはありません。
意図的にこう見せる、という人たちがいることを、
私たちは肝に銘じて賢く見る、ということが、
これからの時代には必要なのだと思うのでございます。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。