【雑感】すてきな、ステーキ屋さん。

ゆでたまごのすけでございます。

本日、街を紹介するサイトの取材で、
例によってグルメリポーター的な仕事をしてまいりました。

いつもはどんなところに取材したか、
というのはあまりこちらで書かないのですが、
ちょっと楽しかったので、少し書こうと思います。

とある、ステーキ屋さんを取材しました。
店主の方は、49歳とおっしゃっておられました。
かつて、ディスコのDJをやっておられたとか。

いろいろあって、ステーキ店を開くことになったけど、
まったく未経験からスタートしたので、
最初はサラダ油でフライパンでステーキ焼いてたとか。

お客さんからいろいろ質問される中で、
まったく自分が知識を持ってないことを思い知らされ、
勉強していくうちに楽しくなっていったとか。

結局、DJをやっていても、
ステーキを焼いていても、
お客さんを喜ばせるという点では、一緒。
そこに気づいた時、
さらにお店が楽しくなったし、
ステーキを極めていこうと思ったとのこと。

いやあ、なんか共感いたします。
私も仕事で物を書いてますし、そのジャンルはいろいろ。
そして、自分の創作もしたい、と常に考えている。
でも、結局は読者を喜ばせたいのは、一緒。
そう思えば、がんばれる。改めて、思いました。

初心に返らさせてくれた、出会いです。
そんな店主さん、いずれはDJをまたやってみたい、
と思っておられるそうで。

夢、諦めないでいきましょうね。
お互いに、エールを送って帰ってきた次第です。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。