【雑感】1月7日の一日。

ゆでたまごのすけでございます。

今日は一日、出ずっぱりでございました。

基本、両国〜錦糸町あたりの面白いお店を取材するお仕事で。

最初に亀戸駅近くのかつサンドが美味しい肉屋さんに始まり、
創業90年という駄菓子屋さんや安政元年創業のお茶屋さん、
それに海鮮系のメニューがとっても美味しい中華屋さん、
老舗のくず餅屋さんなどなど、盛り沢山でございました。

あちこちで食させていただいたもので、
おなかがとてもいっぱいなのでございます。

夜はこれまた人に会う約束がありまして、
なかなか有意義な時間を過ごさせていただきました。

道中、図書館で借りた本の中で、
金原ひとみさんの「蛇にピアス」を読了。

舌にピアスをして二股に分けたり、
刺青を彫ったり、体を改造する若者たちの姿を軸に、
その行動が自分の存在を確認するためのものだ、
あるいは愛を確認するためのものだ、
というメッセージがひしひしと伝わってくる作品に、
やけに共感を覚えてしまった次第でございます。

書きたいものがある人の作品というのは、
それがじわじわとにじみ出ているものだなあ、
などと思いながら、私からもじわじわとにじみ出つつある、
という感触が得られた次第でございます。

そろそろ、書き出しましょうね。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!