【雑感】レジェンド・プロレス。

ゆでたまごのすけでございます。

キン肉マン二世というマンガを読んでおりますと、
かつてのキン肉マンで活躍した超人レスラーたちが、
レジェンド(伝説)超人として登場してきて、
何とも感慨深かったりするのでございますが。

リアルの世界でも、レジェンド・プロレスというのが
開催されたそうでございまして。
しかも後楽園ホールという、プロレスの聖地で、
というのが何とも心憎いばかりでございまして。

初代タイガーマスク(佐山聡)とAKIRA組が、
獣身サンダーライガーとウルティモ・ドラゴン組と
対決したとか。

そしてメインでは、藤波辰爾と長州力が対戦したとか。

切れてないっすよ、の小力さんではありません。
本物の方の、長州力さんでございます。

80年代初頭から中盤にかけてのプロレス全盛期を
知っている方々には、この対戦はたまらないわけでございまして。
そういうストーリーが決められていたのでございましょうが、
藤波と長州の抗争というのが、新日本プロレスの軸となる
ストーリーになっておったわけでございまして。

それが、改めて再戦となったということで、
観客も2000人超の満員札止めになったといいますから、
当時の熱気をどれだけ多くの人が望んでいたか、
ということでございましょう。

過去回帰というのも、あまりよくないことかと思いますが、
どうしてかつてはそこまで盛り上がったのか、
というのを知る意味でも、こういうイベントはあっていい、
と思うのは私だけでございましょうか。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!