【雑感】鉄拳制裁は、ありだろう。

ゆでたまごのすけでございます。

最近は、あちこちでコンプライアンスがどうしたとか、
コンプラコンプラ、なんて言われ方をしてて、
そういう輩には「天ぷらでも食ってろ!」と、
言いたくなってしまう次第でございますけども。

楽天の新監督になられました、星野仙一さん。
宮城県で行われた東京六大学OBによる激励会で、

気の抜けたプレーをした選手には、
思い切り怒っていく。

とおっしゃったとか。
新聞は鉄拳制裁復活か、なんて書いてますが、
まあ実際にそこまでしたら、
またやいのやいのと騒ぎ立てられるでしょうので、
星野さんもそこまでしなかったりするんでしょうが。

昔は365日中、300日は先輩に殴られていた。

なんてコメントもされておられたようですが、
今の時代、なかなかそのまま殴ったからって、
理解してもらえる時代ではなくなってきたのは
事実だろうと思うのでございます。

しかしながら、鉄拳制裁の如く、
叱り飛ばすというのは全然ありではないか、
と思うわけでございます。

つまりはそれが、愛情に裏打ちされたものであれば、
全然ありなのだろう、と思うわけでございます。

そういう意味では、
叱りつける側のスタンスというか、
心構えというか、心持ちというか、
そういうものがしっかりしているかどうか、
ブレていないかどうか、
というのが大事になってくるんだろうな、
と思うのでございます。

星野さん、日本代表監督としてオリンピックを闘って、
結果が出なくてさんざっぱら批判された次第でございますけれども、
ぜひとも楽天の監督として、
その汚名を挽回していただきたいと願わずにはいられないのでございます。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!