【雑感】芸能界の常識にも、韓流あり!?

ゆでたまごのすけでございます。

K-POPの人気女性グループ・KARAが契約する事務所との間で、
その契約を解除するように申し出た、
というニュースがございました。
どうもKARA側としては、
望んでいない仕事を無理やりにやらせられたことで、
そういう要望に出た、というような話でございます。

望んでいない仕事をしないと、
生き残っていけない世界ではないんですか、芸能界って(笑)。

事務所側の言い分としては、
もしもKARAさんたちが望んでなかったとしても、
売れるためにやっといた方がいい仕事として、
選んできたものだったりするのではないでしょうかね。
そして日本人の芸能人の方であれば、
そんな事務所の方々の思いを汲んで、
望まざるとも一生懸命こなす、というのが、
日本的美学なのではないか、と感じてしまいます。

東方神起さんも、なんか事務所とのトラブルっぽいこと、
話題になっておりましたね。詳しくは存じませぬが。
韓流(と大きく括ると怒る方もおられるようですが)の
芸能人の方々には、日本の芸能界では一般的な常識も、
通用しないような場面があるのかもしれませんね。

日本、韓国と差別するつもりはまったくございませんが、
お国柄というか、文化の違いというものはあるのだろうな、
と思ってしまう話題でございます。

しかし、望まないものをやらないで済むのなら、
ぜひともやらないでおきたいものでございます(笑)。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】とりあえず生きてます。

【雑感】水虫には土槿皮酊(ムクゲチンキ)!