【雑感】ゆりかご湘南新宿ライン。

ゆでたまごのすけでございます。

今日は取材で、横浜の蒔田という駅まで行きまして。

「まきた」と読むもんだとずっと思っていたら、
「まいた」と読むんでございますね。
行ってみて、初めて気づいた次第でございます。

そんな道中、だいたい片道1時間ちょっと。
湘南新宿ラインで横浜まで行って、
そこから横浜市営地下鉄ブルーライン、
という行程になるわけでございます。

湘南新宿ラインへの乗車時間が、
いたく長いわけでございまして。

新聞持っていったのでございますが、
まったく今日は読む気にならず。
温かくなったからでございましょうか、
睡魔が恐ろしいほどに襲ってまいりまして。

気がつけば、起点から終点まで、
ほぼずっと眠り続けておった次第でございます。

湘南新宿ライン、ゆりかごのようでございます。

もっとゆりかごのように感じるのは、
つくばエクスプレスの秋葉原〜つくばの
起点から終点までの乗車の際ではございますが。

揺れないんですよね、つくばエクスプレス。
新幹線と同じで、線路に継ぎ目がない形状に
なっておるもんでございますからして。

いやあ、つくばエクスプレス乗車時を
彷彿とさせるような、ゆりかごっぷりでございました。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

ゆぅ さんのコメント…
電車の「ガタンゴトン~」っていう擬音、いつかなくなっちゃうのかな。
ちょっと寂しいね。
ゆでたまごのすけ さんの投稿…
>ゆぅさんへ
どうなんでしょうね。
つくばエクスプレス以外で、
新幹線式の線路を使っている電車って、
あまり聞いたことがないですけどね。

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。