【携帯より】享保年間のお雛様。

ゆでたまごのすけでございます。

今日は取材で、
埼玉県は岩槻まで来ております。

岩槻と言えば、人形の街。
古い土蔵のような建物のお店に、
飾られていたのがこちらのお雛様。
江戸時代、享保年間のものだそうでございます。

なんだか、いろんなものを見てきたのだろう、
と感慨に耽らされる佇まいなのでございました。

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。