【雑感】人はなかなか気づけない。

ゆでたまごのすけでございます。

自分ができないことが許せない、
と自分を責めたりすることって、
よくあることかと思います。

その気持ちの背景に、
実は「そんな自分がかわいそう」と思いながら、
変わろうとしないで現状を維持しようとしている
保守的な自分がいる、ということに、
人はなかなか気づけないもののように思います。

もしも現状を変えたい、と思うのなら、
できない自分を受け止めて許してやる、
ということが一番大事になってくるのではないか、
と最近つくづく思う次第なのでございます。

そんな自分をどうにかしたい、
という発信をしていながら、
実はそうやって変わろうとしていない、
という人に遭遇した時、
どうやって対処してあげたらいいんでしょうね?

まともに指摘してあげても、
なかなか受け止めようとしませんからね、そういう人って。

こういう悩みって、おそらく今多くの中間管理職を担っている、
40代あたりの私と同年代の方々が持っているところではないか、
などと思ってしまうのですが、いかがでしょうか。

人を気づかせるって、難しいですね。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。