【雑感】恐怖を和らげる薬ができる!?

ゆでたまごのすけでございます。

日経新聞に、北海道大学かどこかで、
恐怖を和らげる薬ができるかもしれない、
という研究に成果が出た、というような
ニュースが書かれておりました。

PTSDなどに効果がある薬ができるかも、
的な内容になっておりましたが、
確かに研究が薬として形になれば、
いろんな人が助かるのかもしれません。

しかしながら。

確かドラえもんでそんな話があったような。
ヘソリンガス、というひみつ道具で、
へそからそのガスを注入すると、
怒られたり、殴られたりした時の痛みを
感じなくなる、というような道具だったかと。

そこで語られていたのは、
痛みを知らせる体の機能は、
危険を知らせるために大事な機能なんだ、
という話だったかと思います。

悪用したら、ある種の麻薬のようになってしまうのでは。
そんな懸念を抱かざるを得ないニュースだなあ、
と思ってしまった次第でございます。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。