【食べある記】新宿・思い出横丁/つるかめ食堂のソイ丼



ゆでたまごのすけでございます。

昨日は帰りも高速バスを使い、
新宿までたどり着いたのが、
午後9時半頃でございました。

お腹が空きましたので、
昔食べたことのあるものを
まだあるかどうか、
探ってみようと思いまして、
やってきたのがこちら、
思い出横丁でございます。



かつては確か、
小便横丁と言っていたような。

火事になったことがあって、
それで名前が変わったとか、
そんな話を聞いた覚えがあります。

20代前半の頃、
参加させてもらった劇団の
メンバーの方に連れていって
もらったのが、
このつるかめ食堂でございます。

狭いお店なんでございますが、
お客さん、いっぱいでございました。

ここの名物が、
ソイ丼なるメニューでございます。



こちらでございます。

ちょっとアジアンテイストな
感じに仕立てられた
豆をベースにしたカレーのような
ソースをご飯にかけて、
その上に昔懐かしい感じの
ハムが乗っかっている、
という簡単なメニュー。

これ、一杯500円でございます。
お安いでございましょう?

私は大盛りにしましたので、
600円でございましたが、
それでもお安い♪

そして、味は変わっておりませんでした。

ちょっと懐かしい気持ちになりながら、
過ごした新宿の夜でございました。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。

【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。